diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

[PR]2,000円以下で買えて通話も可能なBluetoothイヤフォン、cheero Sound Shell

先日「cheero Power Plus2」を発売したばかりのcheeroさんから、また面白い商品がリリースされました!今回発売されたのは激安のBluetoothイヤフォン、その名もcheero Sound Shell!マイク内蔵で通話もできる優れものなんですよ。

メーカーさんから商品を提供していただいたのですが、使ってみたらとても便利だったので紹介したいと思います。

Bluetoothイヤフォンなのにめっちゃ安い!

BluetoothでiPhoneやiPad、Macと接続して利用できるイヤフォンです。ワイヤレス接続なので、ケーブルが絡んだりすることなくスッキリ使えるのが嬉しい。

特徴としてはやっぱり価格ですかね。とっても安いんですよこれ!

わたしの中ではBluetoothイヤフォンって結構高額なイメージ(大体5,000円くらい?)だったのですが、このSound Shellはなんと1,980円(※2013/02/15時点の価格です)で買えちゃうんです!

しかも限定200台だけさらにお得な1,480円!この値段設定はさすがcheeroさんといった感じ。ちなみにカラーは三種類。どれもポップでかわいらしいデザインとなっていますよ。

写真で見るcheero Sound Shell

外観。今回のパッケージはかわいい系ですね♪

cheero_sound_shell003

中にはイヤフォン、充電用ケーブル、イヤーパッド、イヤーフック、取説が入っています。

cheero_sound_shell004

イヤフォンは耳にグッと押し込むタイプ。いわゆるカナル型ってやつですね。

cheero_sound_shell006

イヤーパッドはS、M、Lとサイズが用意されています。自分の耳にあったやつを使いましょう。

cheero_sound_shell009

右耳側には操作系のボタンが色々とついています。ここで電源のオンオフやボリュームの調整、通話に関する操作などを行うことが可能。

cheero_sound_shell005

左耳側には充電ケーブル接続用のジャックがついています。充電するときはこんな感じなるわけですね。

cheero_sound_shell008

ワイヤレスって素敵

普段使っているロジクールのイヤフォンと比べると、お世辞にも良い音とは言えないというのが正直な感想。しかし、個人的にはそれを差し引いてもワイヤレスであるという点は大きなメリットだと感じました。

cheero_sound_shell002

ケーブルがないから音楽を聞きながらiPhoneをカバンに突っ込んでも全く問題ないですし、音楽再生中にiPhoneを利用する時もコードを気にすることなく快適に使える。このお手軽感こそBluetoothイヤフォンを使う最大のメリットじゃないかと思います。

通話もできる、つまりハングアウトにも

右耳側にはマイクが内蔵されており、iPhoneの純正イヤフォンのように通話を行うことができます。実際これで嫁さんに電話してみたところ、まったく問題なく会話することができました。通話ができるってことはハングアウトやSkypeなんかにも活躍してくれそうですよね。ハングアウトやるとき純正イヤフォンだとコードがうっとおしいなと思っていたので、今度からはこっちを使ってみようと思います。

これで1,980円は安い

以上、cheero Sound Shellの紹介でした。本格的に音楽鑑賞には適さないかもしれませんが、ラジオやポッドキャスト、動画の視聴といった用途には超オススメだと思います!あとは何と言っても安い!Bluetooth対応のイヤフォンでこの値段は破格だと思うので、Bluetoothイヤフォンってどんなもんなんだろ?と、気になった方はぜひチェックしてみてください。

広告