今までにない画期的なUIということで話題のTwitter投稿用アプリ「Twitee Lite」がリリースされました。独自の操作方法のおかげで片手だけでサクサク使えちゃう!快適すぎますねこれ。わたくしとっても気に入りましたです。

Twitee Liteとは

Twitee Lite App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

学生なデベロッパー、@fmoooonさん作のTwitter投稿用アプリ。「片手で快適にツイートする」というコンセプトを実現するため、今までのTwitterアプリとは一味違った独自の操作方法が採用されています。いい意味で今までの常識を打ち破った意欲作だと思います。文句無しに使いやすい。

送信方法が最高すぎる!

個人的にいちばん気に入ったのはスワイプダウンで送信できるというところです!

ツイートボタンは押しづらい

Twitterのアプリって大体どれもツイートの文面を作ったあとに「送信ボタン」を押しますよね。このボタンを押すことで初めてツイートが投稿される。でも、この送信ボタンが押しづらいわけですよ。なぜなら大体こんな感じになってるから↓

twitee_lite001

twitee_lite002

そう、ツイートボタンってなぜか大抵右上とか押しにくいところにあるんですよ。おそらく誤送信を防ぐためなんでしょうけど、そのせいで文面を作ってから送信するまでに「間」ができちゃう。いまこの瞬間の状況や気持ちを即ツイートしたいのに、この「間」によってその熱いパッションがぶった切られるような、そんな居心地の悪さをずっと感じていました。

スワイプダウンでサクッと送信!

Twitee Liteは画期的な送信方法を採用することで、そんなわたしのモヤモヤしを見事に吹き飛ばしてくれました!以下、画面写真とともにその秘密をご紹介。

Twitee Liteを起動するとツイートの入力画面が表示されます。ここまでは普通のアプリと一緒ですね。

twitee_lite007

違うのはここから。Twitee Liteには画面写真を見てわかるとおり送信ボタンがないのです。じゃあどうやって送信するか?その秘密は両サイドにある「ゼルダの伝説」に出てきそうな謎のマークにあります。

twitee_lite008

このマークをスワイプダウンすることで送信されるという仕組み!これならツイートの文面を作ってから流れるような動きで送信できます!もちろん片手でOK!

twitee_lite009twitee_lite011

この文面の作成から送信まで気持ちが途切れないっていう感覚が最高なんですよ!今までのTwitterアプリとは明らかに異なる別次元の心地よさだと思いました!この方法なら間違って送信してしまうこともほぼないと思います。この送信方法はある種の発明じゃないですかね。

便利機能もいろいろ

送信方法の他にも片手で快適に利用するための工夫が色々。

スライダーでカーソルをラクラク移動

スライダーを動かすことでカーソル位置を自由自在に移動させることが可能。すばやいツイートの作成を支援します。

twitee_lite004

選択もスライダーでラクラク

文字選択ボタンをタップしてからスライダーを動かすことで範囲指定も簡単に行うことが可能。コピペなどの際に便利。

twitee_lite005

ボタン一発で半角カナ

入力したカタカナをボタン一発で半角カナに変換可能。顔文字にテキスト付ける時とか便利ですね。

twitee_lite003

カッコの入力もサクッと

カッコボタンを使えばカッコのはじまりと終わりを一発で入力することができます。なんだかんだでカッコって結構使いますからね。重宝しそうです。

twitee_lite006

ちなみに、範囲選択をしてる時にこのボタンでカッコの囲みができたら尚便利だと思いました。アップデートで可能になれば嬉しいな。

ランチャーにも登録した!

超気に入ったので愛用のランチャーアプリ、Swipemintにも登録しちゃいました。ちなみにURLスキームは以下の通り。

twitee://

おわりに

久しぶりに心が踊るアプリでした。新しいアプリ、しかもほぼ出尽くした感のあるTwitterアプリにここまでの感動を覚えるとは正直思ってなかったですね。使い勝手としては申し分なし!あとは個人的な好みでいうと細かいデザインが良い感じになれば最強だと思いました。