diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

個性的なUIに一目惚れ!オサレすぎるTwitterクライアント、Maha

お気に入りのTwitterクライアント、Mahaをご紹介。このアプリの特徴はなんといってもデザイン!とにかく使っていて気持ちいいアプリなので、機能とか完全に無視してイチ押しのオサレポイントだけを書いていきたいと思います!

1、UIがオサレ

まず第一にデザインが素晴らしいのです。百聞は一見にしかず!まずは下の画面写真を見てみてください。

maha01maha02

余計な装飾やパーツが一切ない洗練されたUI。シンプルだからこそタイポグラフィの美しさが引き立ちます。起動中は時計や電波も一切表示されないので、存分にこの美しいデザインを堪能できます。

2、パタパタエフェクトがオサレ

Mahaを使ってみて最初に「おっ」と思ったのが画面遷移のエフェクトでした。パタパタっと画面がめくれるように切り替わるのがすごく気持ち良いのです。

maha03maha04

演出が凝っている分、普通の画面遷移より正直いって遅い・・・w でもそんな待ち時間をあえて楽しむのがMahaなのです。

3、フリックのTL切り替えがオサレ

Mahaでは左右にフリックすることで、TL→mention→DirectMessage・・・といった具合に表示を切り替えることができます。この時の演出がまたニクイのですよ。

切り替えた直後は画面の下の方が微妙にふぞろいになっていて、ここだけ少し遅れたような感じで表示されるのです。

maha05maha06

ほんの小さなズレなのですが、これのおかげで絶妙なヌルヌル感が生まれているような気がします。

4、投稿画面への遷移がオサレ

投稿画面への遷移ひとつとってもやっぱりひとクセある感じ。投稿ボタンをタップすると画面が一度上にシュワッと吸い込まれていきます。

maha07maha08

で、上空で投稿画面が再構成されるみたいな動き。

maha09maha10

さらに、投稿完了がするとまた地上(?)に戻ってきます。なんとなくだけどドラクエのルーラみたい。

5、アイコンがオサレ

あと忘れちゃいけないアイコン。アプリのデザインも素敵だけど、アイコンも負けず劣らずかっこいいです。

良い意味でTwitterっぽさみたいなものがない。個人的にピンクは好きな色なのでそこもポイント高し。

maha11

ぜひ動画で見ていただきたい

おそらく、静止画とわたしのつたない言葉だけではこの魅力な伝わらないだろうと思ったので、動画も撮ってみました。

これを見ていただくと、上に書いたことが「ああ、こういうことか」と思っていただけるかと思います。よかったらぜひ見てみてください。

カスタマイズも楽しい

デフォルトの状態でも十分に素敵なのですが、設定により色々とカスタマイズを行うこともできます。フォントや壁紙を変更するとまたがらりとイメージが変わるので、自分好みの設定で使えば楽しさ倍増ですよ。

maha12maha13

ちなみにわたしはほぼ標準の設定で、フォントカラーだけ変えています。

おわりに

正直なところ、機能や使い勝手に関しては物足りない点が多々あります。でも、それはそれでいいのです。なぜなら、このアプリの真価はやはりデザインや演出の心地よさにあると思うので。

ちょっとくらい不便なところがあったとしても、それも個性だと思って楽しめばいい!そんな大らかな気持ちにさせてくれるところがとても気に入っています。

以上、メインにはなり得ないけどすごく好きなアプリ、Mahaでした。

(※5月17日12:55追記)

2010-08-14-macbook_pro.md記事を書いた後にアップデートがあったらしく、ただいま無料セール中みたいです。いつまでかはわからないのでお早めにダウンロードを♪

Maha
無料
(2016.11.13時点)
posted with ポチレバ
広告