diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

第一回iOSendaiミートアップ!を開催しましたレポ

前回記事を書いた「仙台産アプリプレゼン大会」の同日、もうひとつのイベントがありました。それが「第一回iOSendaiミートアップ!」です!今回は東京からあの人が来てくれたりしまして、全部で32名もの方に参加していただきました。

iOSendaiミートアップとは

かっこいい名前をつけてみたものの、やっていることは今までやっていた「iPhone、iPadなオフ会 in 仙台」と同じ。要するにオフ会です。

thai4

しかしながら、今回こんな名前にをつけたのにはちょっとした狙いがありました。それは、この会を「色んな人が出会い、交流し、関係を発展させる」そういうきっかけにしたいということ。

ミートアップという言葉を知ったのはEvernoteのイベントがきっかけなのですが、調べてみたら出会いや交流が目的の会、みたいな意味があるって書いてあったんですよね(英語の使い方的にこれが正しいのかどうかはわかりませんが)。

そもそもiOSendaiはローカルでの交流を主な目的としたコミュニティなので、これぞ自分の狙いにぴったりだと思って「オフ会」ではなく「ミートアップ」という名称にしたというわけでした。

しゃべりオンリー

今までやってきたオフ会では、開発者さんにアプリの紹介をしてもらったり、ちょっとしたじゃんけん大会をやったりしていたのですが、今回は完全にしゃべりに専念することにしました。Dpubスタイルです。

thai1

なぜなら、ほとんどの方が同日のお昼に開催された「東北・仙台産iPhone/iPadアプリプレゼン大会」から続けて参加されていたので。

もう既にアプリの話は聞いてるし、十分色々と楽しんだ後だからイベント系はもういいかなと^^;

プレゼン大会に来てなくて、このミートアップから参加した人にはちょっと申し訳ないなぁとは思いつつ、ここは割り切って会話と交流に重点を置く方針にしました。

広がる輪

今回、個人的には初めましてのお方がかなり多かったなという印象でした。

thai3

例えば、Posterousでの日刊仲間である@Genie09さん。同じ仙台ブロガーなのに今まで一度もお会いする機会がなかったペンギンさんです。今回ようやくお会いすることができました。想像通りの素敵なお方でしたよ。

そして、Twitterでは何度も交流していたけどお会いするのは初めての@cxdsew32さん。たびたびお名前をお聞きしていたIT一家の方々。

初めましてではないけど、仙台でお会いするのは初めての@taxaboxoさん。わざわざ東京からこのためだけに駆けつけてくれました。嬉しかったですよ。超絶感謝。

他にも、先日宮城のローカルTVでiOSendaiが紹介されたのを見て、参加を思い立ったという方もいらっしゃいました。あとは職場でiOSendaiのことを聞いて来てくれたという方も。

なんというか、ほんの小さな輪だったものが段々と広がっていっているのを実感。すごく嬉しくなりました。

まとめ

iOSendaiを発足してから初の正式なイベントだったわけですが、個人的には中々いいスタートが切れたのではないかと思いました。こういう集まりはまたタイミングみて企画していこうと思ってます♪

徐々にiOSendaiの認知度も高まってきたようなので、いっそのこともう仙台iOS関連の総称的なものにできれば、なんてことも思っていたり。

Facebookページの方もせっかくだからアプリリリースしましたとか、iPhoneグッズ作ってますとか、アプリ紹介するブログやってますとか、こういうイベントやりますとか、そんな宣伝・告知にも全然使っていただければと思います。

みんなで一緒に仙台とiOS業界を盛り上げていきましょー。

広告