diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

auのiPhone 5s/5cのOptimized Handover対応はまだ未定らしい

Iphone5c yellow

iOS 7がリリースされましたが、目下わたしが興味津々なのはやっぱり新型iPhoneでございます。

先日の記事でauのiPhone 5sはOptimized Handoverに対応しているらしい、ということを書きましたが、これどうやら誤報というか未確定な話だったみたいです。

以下にauからの回答を記載しました。

対応は未定

Optimized Handoverは、LTEと3G間を移動した際に、通信の途切れを最小限にする技術。パケ詰まりを解消する効果があるそうです。

au、iPhone5sでパケ詰まり解消か LTE⇔3G間の接続をシームレスにする「Optimized Handover」に対応 : iPhoneちゃんねる

上記のサイトによるとiPhone 5sはこれに対応しているとのこと(現在は訂正済み)。じゃあ「iPhone 5cはどうなんでしょ?」と思ったのでauに問い合わせてみたところ、iPhone 5sも5cも対応は未定という返事をもらいました。以下、メールの一部を抜粋。

誠に申し訳ございませんが、現時点において、iPhone5s/5c両機種ともにOptimized Handoverへの対応可否につきましては、発売前の機種となるため対応しているかについては未定となっております。

上記につきまして、以前、弊社Eメール窓口から行われた不適切な回答を行った経緯があり、お客様が確認された情報につきましては、この不適切な回答に基づいたものである可能性がございます。

私どもの不適切な対応により、お客様の混乱を招く次第となり、誠に申し訳ございません。

申し訳ございませんが、弊社ホームページなどに記載のない詳細な仕様につきましては、販売後に改めてお問い合わせいただければ幸いでございます。

ふむふむ。この感じだと、対応しているけど発売前にそれを発表することはできないっていう状態なんでしょうかね。でも、一部からそのことが漏れて「不適切な回答」として出回ってしまったという感じなのかな。

言うに言えない事情があるにしても、いろいろ不明確な状態で並んだり予約したりしなきゃいけないってのはユーザーとしては困りますよね。パケ詰まりが本気でストレスでどうしてもこれ解消されないとイヤ!って人は発売後の正式な発表を待った方がいいのかもしれません。

広告