diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

スカイマークが仙台にやってくる!これで札幌と福岡にも行きやすくなりますね♪

大手より安くお得に利用できることで人気の航空会社「スカイマーク」が、今年4月から仙台に就航する予定だそうです!運航が開始となるのは、仙台-札幌(新千歳)線と仙台-福岡線のふたつ。どちらも行きたいと思っていた場所なのですごく嬉しい。

4月まで待ち遠しくて仕方ないので、スカイマークについて予習したり、実際にいくらぐらいで行けるのか予想したりしてみました。

スカイマークとは

規制緩和によって新規に参入した航空会社。大手よりもグッとリーズナブルなお値段で利用できるのが特徴のようです。公式サイトは以下。

仙台就航は4月20日から!

そのスカイマークが仙台と札幌、福岡を結ぶ新路線をスタートさせるというのですから、これは宮城県民としては黙ってはいられません。

料金、時間、機体などなど、まだまだ詳しい情報は謎に包まれています。唯一明らかになっているのは運航便数だけ。プレスリリースによると、仙台-札幌(新千歳)線が3往復/日、仙台-福岡線が2往復/日とのことです。

参考(PDF):新路線「仙台‐札幌(新千歳)線」「仙台‐福岡線」就航計画 及び「那覇-石垣線」の就航延期について

利用料金を予想してみた

スカイマークの便がスタートするとして、やはりいちばん気になるのはお値段ですよね。実際のところどれくらいお得になるのでしょうか。Wikipediaによると、スカイマークは大手よりも大体40%ほど安く利用できるそうです。でもこれってホントなの?と思ったのでGoogle先生に聞いてみたら、こんな記事を見つけました。

記事によると、羽田から那覇まで往復で約2万円だったとあります。これと同じものをANAの公式サイトで調べると、いちばんお得なプランでも往復約4万します。要するにスカイマークなら約半額でOKというわけですね。それを踏まえて仙台-札幌(新千歳)と仙台-福岡の料金を予想してみましょう。まず、ANAで調べた料金(いちばん安いプラン)はそれぞれ以下の通り。

  • 仙台-札幌(新千歳):平均して往復約3.5万円
  • 仙台-福岡:往復約4万円

スカイマークならこれが約半額だと考えると、札幌も福岡も大体2万円くらいで行って帰ってこれるということになりますね。差額2万円。これは大きい!これは嬉しい!実際のところはまだわかりませんが、大きく外れてはいないんじゃないかなと思います。こんな感じだといいな。

札幌・福岡どっちも行く!

仙台は全体的に飛行機の値段が高め。。。そのせいでいろいろと不便な思いをしていたのでこのニュースはすごく嬉しい。教えてくれた@wafu_572pさんありがとうございました!

個人的に北海道にも福岡にも会いたい方々がいて、今年は両方とも行こうと思っていたので嬉しさ倍増です♪いまから4月が待ち遠しいぞ。

広告