diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

SocialMessage | Twitter、Facebook、mixiのメッセージを人軸で一元管理できるアプリ

そら案内やBook+など、ユニークかつ実用的なアプリを多数開発しているデベロッパー、フィードテイラーさんから、画期的なメッセージアプリがリリースされました!Twitter、Facebook、mixiと複数のサービスにまたがって、メッセージを一元管理できるSocial Messageというアプリです。メッセージのやりとりがすっごく捗りますよ。

(※2016/10/22 現在は配信されていないようです)

Social Messageとは

Twitter、Facebook、mixi、3つのサービスのメッセージを、人物を軸として管理することができるアプリです。この「人物を軸に」というところがミソ。一般的に、SNSのメッセージは同じサービス内でしか使うことができないため、各サービスが軸となり、その下にメッセージが紐づくような形となっています。イメージはこんな↓感じ。

socialmessage002

ひとつのSNSにどっぷりつかっていた時代はそれでも良かったのですが、今のように複数のSNSを利用していると、同じ相手とのやりとりが各SNSに点在してしまいがち……。

socialmessage001

すると「Aさんと話してたあの話題、どこでやりとりしてたっけ?」なんてことになるわけですよ。そんな時は各サービスの履歴を順に探して回ったりするのですが、これ地味にすごくストレスなんですよね。そこでSocialMessageの出番というわけ!このアプリなら、異なるSNSのメッセージを「Aさん」という人物を軸にまとめることができるのです。

socialmessage003

Aさんのスレッドを見るだけで、SNSを横断してすべてのやりとりを把握できる。これこそが、メッセージ管理のあるべき形であり、Social Messageを使う最大のメリットだと思うのです。

アカウントのまとめ方

以下、人を軸にアカウントをまとめる方法をご紹介。まず、まとめたい人をリストから選びます。

socialmessage005

メニューの中から「フレンド編集」を選択します。(画面ではTwitterのアカウントを選択中)

socialmessage007

同じ人物としてまとめたい別サービスのアカウントを探して選択して完了ボタンをタップ。(画面はFacebookのアカウント)。

socialmessage009

これでFacebookとTwitterのやりとりがひとつをスレッドにまとめることができました。簡単ですね。

socialmessage012

なお、この画面では過去のメッセージの閲覧はもちろん、送信・受信も行うことが可能です。

時系列に並ぶところが嬉しい

わたしがいちばん便利だと思っているのが、まとめたスレッドのメッセージが時系列で並ぶという点です。どういうことか、以下の画面をご覧ください。

socialmessage013

モザイクだらけでよく分からないかもしれませんが、Facebook→Twitter→Facebookと、サービスをまたいで時系列に表示されているんですよ。これならやりとりが他のSNSに分散しても話の流れが一目瞭然!使いやすいぞ。

プッシュ通知もあるよ

Social Messageには通知機能もあります。Facebookメッセージ、TwitterのDMが届くとちゃんとプッシュ通知してくれます(mixiは使ってないのでわかりませんが大丈夫でしょうきっと)。

socialmessage014

大事なメッセージを見逃さないためにも、プッシュ通知はありがたいですよね。

おわりに

TwitterやFacebookを当たり前に使うようになった今だからこそ重宝するアプリだと思います。このアプリがカバーしている3つのサービスのうち、少なくともふたつを使っているならインストールしておいて損はないかと。

広告