diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

ブログ名を変更しました。その理由とか狙いとか

報告が遅くなりましたが、実は少し前から思うところあってブログ名を変更してました。今までは「Diwao.com」でしたが、これからは「Diwao2.0」となります。改名の理由や新ブログ名の意図については続きをご覧ください。

ブログ名変更の理由

Twitterのおせっかいの巻

いつの頃からかTwitterの仕様が変わりまして、「〜.com」や「〜.net」というテキストを自動的にURLへと変換するようになってしまいました。これによって、Twitterでブログの記事がシェアされたとき、旧ブログ名である「Diwao.com」も勝手にURLとして変換されてしまっていたのです。

具体例を見てみましょう。記事をシェアしようと思って投稿画面に以下のテキストが表示されたとします。

てすと! / Diwao.com > iPad miniにインストールした個人的なオススメアプリ30個 http://diwao.com/2012/11/ipadmini_app30.html

これをツイートするとブログ名がURLに変換され、以下のような表示になってしまうのです。

diwao20_a

クライアントによって表示が異なるので、一概にこうなるというわけではないのですが、なんかちょっと美しくないですよね。。。

強制短縮の恐怖

Twitterのおせっかいによってブログ名がURLに変換されると、上記の通りひとつのツイートの中に二つのURLが存在することがあります。上の画像の場合はブログ名のURLが短縮されていないのでまだいいのですが、場合によっては両方とも短縮URLに変換されてしまうこともあります。こういう状態↓

てすと! / http://bit.ly/kDpGg3 > iPad miniにインストールした個人的なオススメアプリ30個 http://bit.ly/SV0HpD

こうなると、どちらがブログ名でどちらが記事のURLかわからなくなってしまいます。すごくややこしくて不便。

Facebookとも相性悪し

TwitterとFacebookを連携しているとさらにやっかいです。上記のテキスト(URLがふたつ入ったもの)がFacebookに投稿されると、前方のURL(ブログトップに飛ぶリンク)が優先されてしまうのです↓

diwao20_b

形としてはブログのトップページをシェアしている形になってしまうので、本来見てほしい記事の方が見てもらえない可能性が出てくるわけです。

他のブロガーは早々に対応してた

というようなもろもろの問題があったため、賢明なブロガーたちは早々にブログ名の改名を行っていました。

わたしもずっと「やらなくては!」と思っていたのですが、中々きっかけが掴めず、長いこと放置し続けてしまったのですが、そんな中今回思い切ってブログ名を変更したのは、ちょうど色々な意味で区切りが良かったからでした。

  • そろそろブログ2周年
  • ブログのデザインをリニューアルした
  • アイコンがかっこよくなった
  • 前に作った名刺が切れた→新しいの作らなきゃ
  • なんか新しいことやりたい
  • etc.

などなどもろもろ重なっていて、ブログ名を変えるなら今しかない!という気持ちになり「えいや」と衝動的にやった。後悔はしていない。

2.0に込めた意味

新しいブログ名がなぜ「Diwao2.0」なのか?それは、このタイミングを、自分にとっての次のステージへと進むスタートラインにしたいと思ったからです。新たな分野にも積極的に挑戦しながら、いままでよりもう一段階先を目指す!よりパワーアップしたDiwao.comをお届けする!っ的な思いを込めて2.0としてみました。

引き続きよろしくどうぞ。

広告