diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

開催してくれてありがとう!参加してくれてありがとう!「つながるカンファレンス in 仙台」

もう二週間ほど前の話ですが、9月16日(日)に情報発信をテーマにした「つながるカンファレンス in 仙台」というイベントを開催しました。ようやく少し落ち着いてきたので、今さらながらこのイベントを振り返ってみたいと思います。

つながるカンファレスとは

情報発信をテーマにしたイベントです。HAYA技というブログを運営している@haya1111さんが主催しています。

東京では毎回40ちょっとの定員がいっぱいになるほどの人気。つい先日、ちょうど第二回が開催されたばかり!いま話題のイベントでございます。

つながるカンファレンス in 仙台とは

つながるカンファレンス(※以下、つなカン)は、基本は東京を本拠地としたイベント。今回の「つながるカンファレンス in 仙台」はいわば地方出張バージョンのようなものです。

東京から@haya1111さんと@jmatsuzakiが、東北勢としては岩手から@kuroji1987、仙台からわたしが集まり、この四人がお話をするという形で開催したのでした。

わたしのお話

今回のイベントのテーマは「初めての情報発信」ということだったので、わたしからは「情報発信を継続するための10のヒント」ということでお話させていただきました。

詳しい話は省略しますが、ざっくりとした内容はこんな感じ。

  1. 情報発信とは何か
  2. 継続の重要性
  3. 継続するために工夫していることあれこれ

今まで見せたことのない裏側をかなり直球勝負で語ってみましたw 概ね良い反応をいただけたようで良かったです。

良いイベントだったからこそ・・・

もちろん、他のメンバーのお話もすごく良かったです。イベントは和やかな雰囲気ながらも大いに盛り上がり、成功をおさめたと言っていいと思います。

@haya1111さんが言っていたことでもあるのですが、このメンバーでやると決めた時点で、うまくいくのはわたしも確信していました。結果、その通りになったと思うのですが、ただひとつ残念なのは集客を伸ばせなかったこと。

せっかく東京や岩手から素敵な兄ちゃんたちが来てくれるんだから、願わくば彼らの素晴らしい話をもっと多くの人に聞いてほしかった。それだけが悔やまれます。

つなカン in 仙台への意気込み

わたしがブログをはじめとしてネットで活動している主な目的は、地元仙台を盛り上げることにあります。

期待しているのはこんな流れ↓

  1. 何かのきっかけで自分のブログが読まれる
  2. どんな人が書いてるんだろ?
  3. ふーん仙台の人なんだ
  4. へえ、オフ会とかやってるんだ。仙台楽しそうかも(´∀`)
  5. いつか行ってみたいなぁ

Twitterの名前やプロフィールに「仙台」ってしつこく入れたり、伊達政宗っぽいアイコンだったりするのはこのためだったりします。

そして、欲を言えばこんなことがあると尚嬉しい↓

  1. 東京以外でもイベントやりたいなー
  2. そういえば仙台にDiwaoってやついたな
  3. 仙台でやるのちょっと手伝ってくれないかな
  4. もしくは一緒にやれないかな

こんな感じに県外の人を呼び込んだりイベントを誘致するなど、地元と他の地域とのハブ的な存在になれたらなと思っているわけでございます。そして、今回のイベントはまさしくそれが実現したものでした。

だから、@haya1111さんが仙台での開催を決めてくれたのはものすごく嬉しかったんです。地方から情報発信を盛り上げていきたいというわたしの想いにもぴったりの内容だし、まさに願ってもない話だと。

だからこそ「絶対に成功させたい!」と並々ならぬ熱意を燃やしていたのです。。。つ、次は必ず集客面でも成功させるんだからね。

おわりに

まあ色々と反省はあるわけですが、今回のイベントは確実に仙台・東北という地に何かを刻み込んだと思っています。今は小さい芽かもしれないけど、これからきっと大きく育っていくはず。そうできるよう、わたしも色々手を回していくつもりです。また今度仙台で第二回が開催できるようにね。

ちなみに次回のつなカンは大阪で開催されます!いとーちゃん(@sauit)とシンタロヲフレッシュ(@shintarowfresh)の話が聞けるとか熱すぎる。これ絶対に楽しいし勉強になると思うので、関西の方要チェックですよ!

つなカン in 仙台参加者レポート

参加してくれた方のレポートです。多分抜け漏れないはず。もし自分が載ってなかったらこっそり教えてください。

広告