とっても美しいiPhone用の時計アプリLCD Clockの無料版がリリースされたということで早速使ってみました。実は有料版を使ったことがなかったので、わたしにとってはこれがLCD Clock初体験となります。

一言でいうと・・・想像以上でした。予想を遥かに上回る美しさ……。「時間なんてステータスバーに表示されてるじゃん。わざわざ時計アプリなんて必要ないんじゃなイカ?」とか思っていた自分が恥ずかしい。

LCD Clockとは

デジタル時計とカレンダーが一緒になった多機能な時計アプリです。特筆すべきは美しすぎるデザイン!!

lcdclock015

まるで本物の液晶時計のような透明感で、いつまでも眺めていたくなる不思議な魅力を秘めています。ちなみに、LCD ClockのLCDはLiquid Crystal Display(液晶ディスプレイ)の略だそうです。これ豆ね。元々有料版としてリリースされていたアプリが、今回新たにLite版として無料でリリースされたというわけです。

無料版でも機能そのまま

Lite版とはいえ、有料版より機能が劣るということは一切ありません。アラーム機能やカレンダーの予定表示、バックライト、その他豊富な設定などなど、有料版の豊富な機能がそのまま全部利用可能!太っ腹ですね。

lcdclock014

有料版との唯一の違いは広告が表示されること。無料版だからって広告が表示されたら、せっかくの美しさが台無しになってしまうじゃないか。この無料版の存在を知ったときそう思いました。事実、アプリを起動して最初に広告を目にした時は残念な気持ちになったものです。

しかし、そんなことは開発者さんも百も承知。それを分かったうえでちゃんとユーザーの満足度を損なわないようなイケてる工夫がなされていました。

広告の出し方が秀逸

LCD Clock Liteは、アプリ起動時の1分間だけ広告が表示されますが、その後は非表示となり、以後、毎時0分と30分にしか広告が表示される、という仕組みになっているそうです。

lcdclock003

つまり、アプリ起動時を除けば30分に一回しか広告が表示されないというわけですね。そのため、起動しっぱなしにしていても、その間ほとんど広告は表示されず、アプリ本来の美しい画面が楽しめるようになっています。

これくらいの頻度なら広告ありといってもほとんど気になりません。いやー、これは本当にユーザーのことを考えた素晴らしい仕組みだと思います。

色んなデザインが楽しめる

LCD Clockには7種類のデザインテンプレートが用意されており、簡単に切り替えることができます。デザインが変わると同じアプリでもまた印象がガラッと変わりますので、一粒で二度美味しい的に楽しむことができます。

lcdclock

ちなみに、わたしは一番好きなのはこれ↓オーソドックスながら吸い込まれそうな透明感がたまらない!いくら眺めていても飽きません。

lcdclock005

iPhoneの中で映えるデザイン

LCD Clockを使ってみていちばん感動したポイントはiPhoneとの絶妙な一体感です。多分なんですけど、このアプリは元々iPhone本体を含めてひとつの作品として設計されていて、iPhone込みで見た時に一番美しく見えるように作られているのではないかと思うのです。

lcdclock026

だからスクリーンショットだけではこのアプリの良さは伝えきれない。そう思って、今回はあえてすべての画像をiPhoneと一緒に見せるような作りにしてみました。

iPhone5対応が待ち遠しい

実はLCD Clockはまだ4インチディスプレイには未対応のため、iPhone5で利用すると上下に黒帯が入った状態になります。

lcdclock028

いままでが完璧な美しさだっただけにこの状態はとても惜しいΣ(>Д<;) 有料版、無料版ともに年内には4インチディスプレイに対応する予定だそうですので、楽しみに待ちましょう!!

おわりに

無料版が素晴らしすぎたので有料版も買っちゃいました。iPhone用のスタンドを購入して、いままで使っていたiPhoneをLCD Clock専用機にしてしまおうかと検討中。それくらい気に入ってます。

lcdclock017

LCD Clock
150円
(2016.10.22時点)
posted with ポチレバ