diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

Facebookの「知り合いかも?」から間違って申請してしまった友達リクエストを取り消す方法

先日、Facebookで間違ってまったく知らない人に友達申請を送ってしまいました。しかも、たちの悪いことに誰に送ったかもわからないという状態。

なんとか取り消さなくては、と思って色々いじって見たものの、Facebook内では友達申請の送信履歴を見つけることができ。。。ない。「え、もうこれどうしようもないの?」と途方にくれましたが、なんとか解決策を見つけることができたのでご紹介したいと思います。

事件の経緯

ある日、わたしはいつものようにFacebookを開いていました。で、その日はたまたま画面の右側に出てくる「知り合いかも」が目にとまりました。

facebook_request_cancel001

どんなつながりがある人なのか見てみようかな、と「共通の友達」を見ようとしたとき、ついうっかり手が滑って「友達になる」を押してしまったのです。

facebook_request_cancel002

で、ここからが困ったもので、その申請を送ったのが誰だったのかわからなくなってしまったのです。記憶がはっきりとしていないのですが、おそらくこのリストから自動的に消えてしまったのではないかと。

で、冒頭に書いた通り、Facebookでは基本友達申請の送信履歴を見ることができない・・・。つまり、一方的に申請を送ったうえに誰に送ったかもわからないので、申請を取り消すことも「間違えてしまいました。ごめんなさい。」というフォローのメッセージを送ることもできなくなってしまったのです。

これ、送られた相手にとっても迷惑でしょうし、万が一相手が悪意を持っていたら自分の個人情報がダダ漏れになるリスクもあり得ます。うっかりミスにしてはかなり深刻な状況。早急になんとかしなければ。

困った時のGoogle先生

というわけでGoogle先生に聞いてみたところ、ずばり解決に導いてくれる記事に出会うことができました。

この記事に書いてある方法で友達申請の送信履歴を確認することができました。ひとぅさんありがとうございました。上記の記事とほとんど同じなのですが、一応ここにも手順を書いておきますね。

友達申請の確認方法

Pending Friend Requestsというアプリを利用します。こちらにアクセスして「アプリへ移動」をクリック。

facebook_request_cancel003

友達リクエストへのアクセス許可を求められるので「許可する」をクリック。

facebook_request_cancel004

以下の画面の「Bulk Load」と書かれたボタンをクリック。

facebook_request_cancel005

「Get Friend Request Data」と書かれたミドリのボタンをクリック。

facebook_request_cancel006

ポップアップウインドウが表示されるので、そのテキストを全選択してコピー。

facebook_request_cancel011

そして3のテキストボックスに先ほどコピーしたテキストをペーストして「Load Friend Requests」をクリック。

FacebookのPending Friend Requests-1

自分から友達申請を送った相手の一覧が表示されます。

facebook_request_cancel007

相手の名前をクリックしてその人の個人ページに飛びましょう。画面左上の「友達リクエスト送信済み」の中から「リクエストを取り消す」をクリック。

facebook_request_cancel008

「承認」をクリックすれば取り消し完了です。

facebook_request_cancel009

突然知らない人から申請来たら気持ち悪いと思うので、一言メッセージを添えておくとなお親切ではないかと思います。

facebook_request_cancel010

もっと簡単に取り消せるようにしてほしい

なぜデフォルトで友達申請の履歴を見れるようになっていないのか、不思議で仕方ありません。

こんなミス誰だってやる可能性がありますし、実名SNSって性質上ミスったときのリスクも大きいはずなのに。別途アプリを使わないとそのミスを訂正できない、っていうのはちょっといただけないですよね。

ここに関してはぜひ標準の機能として使えるように改善してもらいたいものです。

広告