diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

【解決策あり】Mountain LionにしたらC言語のコンパイルができなくなった

Mountain Lion出ましたね。というわけでわたしもこっそりアップグレードしてみました。おおむね良い感じに動いていますが、ひとつ困ったことが起きました。C言語のコンパイルができなくなってしまったのです……。ちょっと焦ったけど調べたら無事解決できたので、一応記事に残しておこうと思います。

はじめに:MacでC言語の勉強をするには

MacでC言語の勉強をするにはターミナルなるものを使います。詳しくは以下の@uma_blueさんの記事を参照。これ超わかりやすいです。

症状:gccできなくなった

基本的にはエディタで「.c」ファイルを作成。ターミナルの「gcc」コマンドでコンパイル、それから実行って流れ(のはず)。しかし、Mountain Lionにしたら「gcc」でコンパイルしようとしたときにエラーが発生するようになってしまったのです。

mountainlion_gcc01

エラーメッセージから推測するに「gccって何ぞ?」みたいなことになっている模様。

原因究明:gccツールが消えたらしい

こりゃ困った、と調べてみたら解決策らしきものにたどり着くことができました。

結論から言うと、Mountain LionにしたというよりもXcodeが新しくなったことでgccコマンドが効かなくなってしまったようです(よく見たら上記の@uma_blueさんんの記事にも追記してありました)。これを解決するにはコマンドラインツールなるものをインストールする必要があるとのこと。

インストール方法は以下の通り。

解決策:コマンドラインツールをインストール

XcodeのPerformanceを開きます。

mountainlion_gcc02

Downloadタブから「Command Line Tools」をインストール。

mountainlion_gcc03

これで解決。以降、ちゃんとgccできるようになりました。わたしと同じようにMacでC言語の勉強していて突然コンパイルできなくなった人のお役に立てれば嬉しいです。

広告