diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

かわいいのに中身は本格的!リラックマ感たっぷりのラベルライター「テプラPRO SR-RK1」

わたくし先月引っ越しをしまして、この機会にモノの置き場所を整理しようとラベルライターなるアイテムを購入しました。リラックマな見た目のかわいいやつにしてみましたよ。一見おもちゃみたいだけど中身は本格的!良い買い物でした。

テプラPRO SR-RK1 リラックマとは

いわゆるラベルライターです。ファイルやCDを整理するためのラベルを作成したり、子供の荷物の名札シールを作ったりすることができます。

購入するにあたって、色々なメーカーや機種を調べてみましたが、この内容でこの価格であれば決して高くはないと思います。むしろ安い部類なのでは。

キャラクターものってそれだけでお高くなるイメージですが、同タイプのものと比べてもほとんど同じ値段でした。リラックマが嫌いじゃなければこっちのモデルの方がオススメです。

開封の儀

では早速中身を見ていきましょう。箱から既にリラックマ!かわいいですね♪

rirakuma_tepura01

中身はこんな感じになっています。

rirakuma_tepura03

この商品は電池で動作するタイプなので電源ケーブルが付属していません。

電池だけだと不便かなぁと思いましたが、よく考えたらいちいち使う度にコンセント抜き差しするのも面倒なのでむしろ電池で良かったと思ってます。

色んな場所で使うものなので、携帯性に優れているというのはメリットではないかと。

使い始める前に

まずは電池とテープをセットします。なお電池は付属していないので、予め用意しておくようにしましょう。

rirakuma_tepura04

裏面のカバーを開けてテープもセットしましょう。テープはひとつ同梱されているので、改めて買わなくてもすぐ使うことができますよ。ちなみに付属のテープの色は黄色でした。

rirakuma_tepura07

続けて電池も入れましょう。単三電池が6本必要です。

rirakuma_tepura08

電池とテープをセットしたら準備完了。電源を入れてちゃんと動くことを確認しましょう。

使ってみよう!

では早速使ってみましょう。まずは入力文字と形式を選択します。

rirakuma_tepura11

キーボードはパソコンとほぼ同じ配列になっているので、思いの外サクサク使うことができます。

rirakuma_tepura12

すべて入力し終わったらプリントボタンを押します。

rirakuma_tepura14

するとラベルが印刷されて出てきます。

rirakuma_tepura15

切り取りを推してカットするとラベルのできあがり!

rirakuma_tepura17

簡単簡単。

かわいい絵文字も入力できます!

リラックマモデルならではの機能ということで、リラックマの絵文字も入れることができます。

絵文字キーをクリックして「キャラ」からリラックマやコリラックマを選択。

rirakuma_tepura20

こんな感じにたくさんのリラックマ絵文字を使うことができます。

rirakuma_tepura21

プリントするとこんな感じ。

rirakuma_tepura22

ワンポイントにいいですね。

リラックマ専用のテープもあります

同梱されているのは無地のテープですが、別売りでリラックマ柄のテープも用意されています。

テープの値段は通常のものとほとんど変わらないのでリラックマファンはこちらもオススメ。

わたしもひとつ買ってみました。今のテープがなくなったら次から使ってみようと思ってます。

rirakuma_tepura19

まとめ

字が苦手なので手書きでモノに名前とか書き込むっていうことを今まで避けてきたのですが、ラベルライターなら気軽にできるからいいですね。

キーボードがすごく使いやすいのも予想外に嬉しいポイントでした。

一家に一台あると何かと便利!子供の幼稚園グッズに名前を入れたりと用途はかなり幅広いと思います。もっと速く買えばよかったなー。

広告