diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

わたしがブログを楽しむために心がけていること

ここ最近、なんとなくブログブームみたいなものが来ているのかなと感じています。公開されるノウハウも増えてきて、ある程度セオリーっぽいものが確立されつつある気がするのですが、どうもわたしはその辺の考えがちょっとずれてるっぽい。。。と思ったので自分なりのブログを楽しむコツをまとめてみました。

1、マイナスのことを書かない

blog01

悪口とか批判とかは書かないってことですね。

リアルにおいてもネットにおいても、なるべくであれば負の感情とはお近づきになりたくないものです。だから、自分からはあえて手を出すことはしないようにしています。自分が素敵だと思ったことしか紹介したくないっていうのもありますね。

これはわたしの知る限りでも多くの方が心がけていることのような気がします。

2、アクセス解析を見ない

blog02

以前はGoogle Analyticsを眺めては「PV全然ないなぁ」とか「お、じょじょに増えてきた♪」とかやっていたのですが、ある時からパタりと見なくなりました。

今では月に一回見るかどうかって感じ。見なくなった理由は単純に見ても意味ないなと思ったからです。

アクセス状況を見たところで、それを分析して何かアクションを起こすことはわたしの場合まずありません。例えば、検索キーワードの上位がiPad関連のものだったとしても、自分がその時Macの話を書きたいと思っていたらそっちを書きます。

見ても見なくてもやることが変わらないんだったら、見るだけ時間の無駄だなと思ってスッパリ見るのをやめました。PVの増減に一喜はいいけど一憂するのも精神的によろしくないですしね^^;

その分、一記事でも多くブログ書いた方が楽しいかなと。

3、アフィリエイトのレポートを見ない

blog03

これもアクセス解析と同様。一喜一憂するだけ時間の無駄なので見ていません。その時間を別のことに使うようにしています。

4、毎日書こうとしない

blog08

ブログは毎日書いた方がいい、これは正論だと思います。でもそれができない人は無理にしてやらなくてもいいと思うんですよね。

毎日書くことをルール化してしまうと、自分の中でブログが「やらなくてはいけないもの」となり、それがプレッシャーになって、最悪の場合ブログを書くことが苦痛になってしまうかもしれません。

毎日書こうとした結果、継続できなくなっては本末転倒ですよね。というわけで書きたいときだけ書けばいい、というスタイルに落ち着きました。

5、ブログのために何かをしない

blog04

ブログをはじめたばかりの頃は、何を書いたらいいのかわからない、書くことがない、いわゆるネタがない状態に何度か陥りました。

そんな時、ネタのためにものを買ったりWebサービスを利用したりしたことがあります。でもそういう記事ってなぜか大抵つまらないものになっちゃうんですよね^^;

おそらくなんですけど、順番が逆だからなんだと思うのです。ネタのために何かするのではなくて、何かしたことがネタになるのではないかと。

アプリを紹介するにしても、紹介するためにそのアプリを買って使うんじゃなくて、買って使ってみた結果、紹介したいと思ったから紹介するっていうのが自然な流れだと思うのです。ネタのために何かしても良い記事は生まれないし、無理をしても自分を苦しめるだけなのでこれはやらないようにしています。

6、速報に手を出さない

blog05

いわゆるニュースの速報的な内容の記事ですね。最近だとFacebookがInsatagramを買収したとか、そういう類のものです。この手の記事はとにかく速さが勝負なのですが、わたしは会社員なので速さではどうしても他の方に敵いません。

速くもなく内容的にもただのニュース(事実の列挙)であれば、あえて自分が書く必要性はないというのがわたしの考え。そこはもう得意な人にお任せするのが一番だなと思っているので、自分は手を出さないことにしています。

もちろん、何か少しでもそのニュースに対して自分の考えを盛り込むのであればまた別ですけどね。

7、タイトルにこだわらない

blog06

記事のタイトルは超大事!これも間違いのない事実だと思います。一年くらいブログを続けていると、ウケやすいタイトルの傾向みたいなものがなんとなく見えてきます(ような気がするだけかもしれませんが・・・)。

でもわたしはそんなに器用ではないので、そういうのを狙おうとすると、肩の力が入ってしまうからか大抵すべりますw

なので、半年くらい前からはタイトルに関しては考えるのをやめました。何かの紹介だったら「紹介するものの名称を入れる」くらいは意識していますが、それ以外はほぼ直感。

それでも当たる記事もあれば外れる記事もあるのでもうこれでいいやとw

8、書きたいことしか書かない

blog07

いろいろあるけど個人的にはこれが一番大事だと思ってます。

ブログやってると例えばどこかへ出かけたり何かを買ったりしたら、それネタにしなきゃ勿体ない的な考えになりがちなのですが、そういうのって書いててあまり楽しくないんですよね。

趣味でやってるのをいやな思いして書くのもアレなんで、本当に書きたい!と思えないことはバッサリ書かないことにしてます。

具体的にはこんな感じ↓

  • ネタが無いからって書きたくもないことを無理矢理書かない
  • レビュー依頼をもらっても書きたくなければ書かない
  • こういう記事書いてくださいって言われても書きたくなければ書かない
  • アクセス狙えるネタでも書きたいと思わなければ書かない

おわりに

というわけで自分なりのブログを楽しむコツをまとめてみました。どんなやり方がいいかなんて人それぞれですので、これが正しいとはまったく思いませんが、こんな感じでやってるやつもいるんだということで書いてみました。

プロや仕事でやる方はまた別かもしれませんが、趣味で書く分には、自分がどうありたいのか、どうしたいのかが大事で、それを実現するための自分なりの方法を模索していけばいいのではないかなと思っております。

広告