diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

今ならすべて無料!英MOOのFacebook名刺作成サービスを利用してみた

最近Facebookが楽しくなってきました。なぜそう感じるのかは自分でもいまいちよくわかっていないんだけど、なんだか妙に心地いい場所になりつつある。さて、そんなFacebookの新機能、タイムラインを名刺にできちゃうというなんともシャレたサービスがあったので試してみました。なんと今なら無料!

英MOOの太っ腹キャンペーン!

そのサービスを提供しているのは「MOO」というところ。お得な価格で素敵な名刺を作成してくれる海外のサービスらしい。

ちなみに、私は以下のTechWaveさんの記事で知りました。

記事によると、今ならキャンペーンで日本に発送しても無料だというじゃないですか。これは頼まない理由がない!と思って早速利用してみました。

※2012/2/29追記

現在はキャンペーン期間が終了し、送料が発生するようです。

名刺を作成しよう!

名刺の作成は以下のサイトから行います。

サイトにアクセスして「Start Maiking」をクリックしましょう。

moo01

するとFacebook側のアプリの許可画面が表示されるので「許可する」をクリック。

moo02

ここから編集スタートです。まずはタイムラインのカバー写真を選びます。今現在使用中の写真のほか、今ままでに設定したことあるものからも選ぶことができます。

moo03

右上のスライダーを動かすと、カバー写真の拡大・縮小ができます。

moo04

写真の位置も動かすことができます。セーフエリア内におさまるように調整しましょう。

moo05

名刺の下部のテキストは自由に編集することができます。日本語入力も可。本来は社名や住所を入力する箇所のようですが、私はブログの紹介を入れてみました。

moo06

続けて裏面の編集に進みます。裏面の上部にはFacebookに登録している「好きな言葉」が、下部には電話番号などの連絡先情報がデフォルトで表示されます。編集もできますが、私はこのままにしました。「次のステップへ」をクリック。

moo07

確認画面が表示されます。確認項目を見ながら内容をよく確認し、問題なければチェックを入れて「次のステップへ」をクリック。

moo09

これだけで名刺の編集は完了です。続けて送付先の情報等を登録していきましょう。

なんと!すべて無料です!

続きの画面。記憶が定かではないのですが、確か「精算する」をクリックしたような気がします。

moo10

送付先を「日本」とし、お届け予定のところで「FREE」の方を選び、画面下部にある「続行」ボタンをクリックします。

moo13

届け先の住所を入力しましょう。海外のサイトって住所の入力方法にいつも戸惑うんですけど、ここは日本語なので安心ですね(●’w’●)入力できたら画面下部の「続行」をクリック。

moo16

支払い情報の確認画面。「なんと!すべて無料です!」と書いてある通り支払いは必要ありません。よってクレジットカード情報の入力等は一切不要。そのまま「続行」をクリックしましょう。

moo18

送付先等の確認画面が表示されます。内容を確認のうえ「注文する」をクリック。

moo19

これで注文完了です!簡単。

moo20

届くのが楽しみ

というわけで本当にすべて無料で名刺を作成することができました。送料も一切かからないなんてすごいな。

あとは到着を待つのみ。約2週間くらいかかるそうなので気長に待ちたいと思います。

このキャンペーンがいつまでやっているかはわかりませんが、興味のある方は試してみてはいかがでしょうか。それではまた。

Facebook Cards from MOO| Promote your Facebook Timeline, offline | moo.com

広告