diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

diwaoの選ぶ #5movie

クリスマスですねこんにちは。今朝息子がプレゼントを見た瞬間に号泣してたのが印象に残っております。泣くほどなのかとw さて、今日は@RyoAnnaさんの企画に乗っかって好きな映画を5つ紹介したいと思います。ここ数年めっきり観てないので相当偏った内容ですが。。。

#5movie

企画の言いだしっぺは#5appのときと同じく@RyoAnnaさん!毎度粋な提案をしてくれる尊敬すべきアフロ兄さんです。その元記事がこちら。

個人的には攻殻機動隊が入っているところが嬉しい!紹介されてる映画全部観たくなっちゃいますな。年末年始は映画で過ごすのも悪くないかも。

では、以下私のオススメを紹介します。

ぼくらの七日間戦争

この映画は小学生くらいの時に大好きで、もう何回観たか分からないくらい何度も観ました。ちょうどその位の年齢のときって秘密基地で仲間と集まって悪だくみ、みたいなの大好きじゃないですか。なんかすごい憧れだったんですよね。花火で仕掛け作るところとか本当に好きでマネしようとしてました。今考えてみると普通に危ない。

バック・トゥー・ザ・フューチャーシリーズ

これも小学生高学年くらいの時に超ハマった映画。三作全部揃ってひとつの作品だと思ってるので、バックトゥーザフューチャーシリーズ、としてあげさせていただきます。わかりやすくて痛快なストーリーもさることながら、タイムマシンや空飛ぶスケボーなどのメカ的なところも心惹かれるポイント。これの影響で当時すっげースケボーにのめり込んだのも今ではいい思い出です。

こまねこ

これは割と最近かな。こま撮りが趣味の「こまちゃん」というねこが主人公のこま撮り映画。見どころはやっぱりこまちゃんの愛くるしさ!こま撮りならではの味があってすごく癒されます。疲れた時や嫌なことがあった時なんかにに見るとほっこり温かい気持ちになれます。わたしにとって精神安定剤的な映画。

ライフ・イズ・ビューティフル

この世の中にはついていい嘘もあるんだな、ということを学んだ作品。こういう父親でありたいと思います。世の中のパパさんにぜひ一度見ていただきたい作品。

サマーウォーズ

この作品で特に好きなのはラストの方のワンシーン。OZという仮想世界の中で、世界中のみんなが主人公達に力を貸してくれて敵に立ち向かうという場面です。

このシーン、現実のTwitterやFacebookで度々目の当たりにする光景とすごくダブって感じるんですよね。TLが一体となって爆発的なパワーを生むあの感じ。ちょうど震災の時の一致団結っぷりなんてまさにこんな感じだったなぁと。

どんなに技術が発達しても結局最後は人と人のつながりが大事だよね、っていう超大切なメッセージが込められた素敵な作品だと思います。

まとめ

以上、普段映画を見ない私のオススメする映画5つでした。しかしこういう企画がなかったらこんなこと考えもしなかったと思います。@RyoAnnaさん、素敵なきっかけをありがとうございました。

ここにあげた映画だったらホントに何回観てもいいなぁ。ってこう書いてるそばからまた観たくなってきたし。ちょっくらTSUTAYA行ってきますかね。

広告