diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

おニューiPhoneゲットだぜ!iPhone4S?いやいやiPhone4ですよ(´・ω・`)

先日、嬉しくない理由でおニューのiPhone4をゲットしてしまいました。平たくいえばiPhoneがおかしくなったからAppleStoreに持っていったら新品に交換になったよ、という話です。あ、話し終わっちゃった。。。ではさようなら……というのもあれなんで、交換になった理由なんかをメモかねて残しておこうと思います。

月イチペースで新品交換

実はここ最近一月に一回ペースで私のiPhoneが新品に生まれ変わっています。

調子悪いなぁと思ってAppleStoreに持っていくと必ず「じゃあ本体の交換ということで対応させていただきたいと思います」ってなるんですよね。なんだかAppleさんに申し訳ない気分でいっぱいです。

ちなみに一回目と二回目では全然別の理由です。しかも二回目の方は本体交換しても結局改善しなかったんですよ。なので現在進行形で絶不調でございます。

詳細はのちほど。

一回目~恐怖!iCloudくん点滅事件~

一回目の新品交換は二ヶ月前の9月11日でした。当時の日刊↓

この時の症状は画面がフリーズしたり、突然点滅したり、画面の表示がおかしくなったりというものでした。以下おかしな状態のあいぽんを撮影した動画です。

はじめは一時的なものだと思って放置してたのですが、頻繁に発生するようになったのでAppleStoreで見てもらうことに。

でもこういうのって持っていった時に限って再現しなかったりするじゃないですか。案の定見てもらった時には再現しなくて、スタッフさんに症状を説明しても「うーん、再現しないことには・・・」みたいな感じだったんです。

そんな時、さきほどの動画を撮影していたことを思い出して見せたら、「あ、これはハードの不具合ですね。交換対応させていただきます!」となったわけです。

そこからのスタッフさんの対応は速かった。あっという間に新品に生まれ変わったiPhoneが手元にやってきたのでした。めでたしめでたし。

余談ですが、上の動画はiPad2で撮影しました。iPhoneがいかれてたので使えるのがiPad2しかなかったんです。これがiPad2でのビデオ撮影初体験となりましたが、大方の予想通り撮りづらかったw

2回目~怪奇!消えたSoftBank~

2回目の新品交換はつい先週のことでした。当時の日刊↓

これの主な症状は電話ができないというもの。あとやたら圏外になる、画面が固まる、アプリが起動しなくなる、といったおまけ要素もありといった感じです。原因はだいたい予想がついていました。それはiOS5へのアップデート。これの後からおかしな現象がたびたび発生するようになったので、十中八九間違いないはず!そう思ってたんです。

ちなみに、電話ができない状態のときは表示がこんな感じになってます↓

iphonenew01

SoftBankがどっかに行っちゃったw

最初は次のアップデートがくるまで我慢するつもりだったのですが、電話ができない(発信&受信)のが不便すぎて、何か解決のアドバイスをもらえればとAppleStoreへ行くことに。

すると何件か同様の問い合わせがきているとのこと。SIMカードとiPhoneとの接続に問題があり、データの受け渡しがうまくいっていないとこのような状態になるらしいのです。

「ハードの交換が必要ですね」というわけでまたもや新品交換。

iOS5へのアップデートが原因だと睨んでいたので、まさか新品交換になるなんて思ってもいませんでした。完全に予想外の展開。

そんなこんなでまたもや新品に生まれ変わったiPhoneちゃんが手元にきたわけです。

iphonenew02

改善見られず・・・

というわけで現在は3代目となるiPhoneちゃんを使っているわけですが、結論からいうと通話ができない不具合は直りませんでした。おそらくソフトウェア的な部分の不具合だったんだと思います。バックアップから復元したから不具合もしっかり元通りにしてくれちゃったっていう状態。

新品交換しなければよかった・・・。

色々設定し直したり面倒だったし、保護フィルムは新しく買わなきゃいけないし、マイナスの方が大きかったですよ。

これはもう潔く一度真っさらにしてアプリ入れ直さなきゃダメかなぁと思っていたのですが、バッテリー問題のために近くアップデートがあるそうじゃないですか!

このアップデートで改善されるであろうことを期待してもう少しだけ今のまま頑張ることにします。

教訓

今回の一連のトラブルで学んだことをまとめておきます。

  • おかしな症状が出たら動画におさめておくといい
  • GeniusBarにて再現しない時は症状を撮影した動画を見せるべし
  • AppleStoreに行く前には念のためバックアップをとっていくこと
  • 新品交換は断った方がいいこともある
  • AppleStoreでは保護フィルムは貼り替えてくれない

以上!

次のアップデートでも直らなかったら諦めて最初からやり直します。さてどうなることやら。

広告