diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

Google Analyticsのリアルタイム解析(ベータ版)を利用する方法

Google Analyticsでリアルタイム解析ができるようになるというニュースを見てから一ヶ月ほどたったでしょうか。順次ユーザーに開放されるという話しだったと思うのですが、こっそり私も使えるようになってましたw 私と同じようにもう使えるけど気づいてない方がいるのかも、と思ったので簡単に利用方法をご紹介。

まずは新しいバージョンにしましょう

参考にさせていただいたのはMubzLiveさんの以下の記事。

記事によると、リアルタイム解析を利用するためには新しいバージョンに変更する必要があるとあります。

「え、新しいバージョン?」

なにそれ知らない、と思ってGoogle Analytics内をよーく見てみたら、確かに画面の上の方に控えめに表示が出てました!

analyticsrealtime01

ふつー気づかないよコレw

ここをクリックして新しいバージョンにしたら準備完了です!以下、リアルタイムの利用方法説明に続く。

リアルタイムへの道のり

「新しいバージョン」をクリックすると、表示が以下のように切り替わるのでチェックしたいサイトをクリック。

analyticsrealtime02

以下のページが表示されたら「ホーム」タブをクリック。

analyticsrealtime03

画面左側にリアルタイム(ベータ版)という表示があるのでクリック。

analyticsrealtime04

これでリアルタイムなアクセス解析結果が表示されるはず!

analyticsrealtime05

こいつ…動くぞ!

リアルタイムというだけあって本当に刻一刻と値が変化していきます。リンク元サイトなんかもコロコロ入れ替わったりして何だかいろいろスゴイ。

有料のアクセス解析サービスとか使ったことがないのでリアルタイム解析はこれが初体験なわけですが、なるほどこいつは面白いですね。そこにいる「人の気配」みたいなものを、よりリアルに感じとれるような気がします。

データの見方なんかはよくわかってないですが、それでも「おーっ!」となれますよ。

広告