diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

iOS/Androidデバイス向けの新モデル|Pogoplug Mobileに興味津々

プライベートクラウド環境構築ガジェット、Pogoplugのニューモデル「Pogoplug Mobile」がついに発売しました!早速注文しよう、と思ったらまだアメリカでしか購入できない様子…。でもきっと日本でも近いうちに登場するはず。ただ待っているのもあれなので、今のうちに予習でもしておこうと思います。

Pogoplugとは

外付けHDDを接続することでHDDをNAS化して、ネットワーク経由でデータを扱えるようにする。これがとにかく簡単にできちゃうという画期的なアイテムです。私はネタフルさんのこちらの記事で知りました。

発表された当初から気になっていたのですが、いまいち用途が思いつかなかったためスルー状態が続いていました。ちなみに、一度真剣に購入を検討したこともあってこんな記事も書きました。

しかし、先日ZonoStyleさんこちらの記事を見てPogoplug熱が再燃焼。

やっぱりPogoplugは使えるやつだということがよくわかった。これを全部実現するのは費用的に難しいけど、今持ってる外付けHDDを繋げるだけでも十分使い道はありそう。

しかし、もうすぐiOS/Android端末向けのニューモデルが発売されるいう話を聞いたのでそれを待つことに。そのニューモデルこそがPogoplug Mobileなのです。

Pogoplug Mobileとは

Pogopulg Mobileについてもネタフルさんが記事を書いてくれています。Pogoplugといえばネタフルさん♪

変更点は大きくいって3つかなと。

1、デザイン

いままでのモデルも個性的で魅力的なデザインだったのですが、ややサイズが大きいのと縦長のボディのため安定感が悪いのではないか、というところが気になっていました。

その点、Mobileはずんぐりとした箱のようなデザインのため安定感抜群。サイズもかなりコンパクトになっているようです。個人的にはこのデザインかなりツボ。

pogoplugmobile

2、モバイル最適化

iOS/Android端末向けに特化したモデルならではの新機能が搭載されています。今のところ耳に入ってきているのは、HDD内の音楽や動画のストリーミング再生と、端末内データの自動バックアップ。両方とも超実用的で嬉しい機能!これはぜひ試してみたいですね。

3、価格

新機能が追加になっているのにお値段は安くなりました。従来のモデルが99ドルに対して、Mobileは79.99ドル。結構な値下げですよね。日本だと6,000円〜7,000円くらいになるのかな?なにはともあれお求め安くなったのは嬉しいことです。

日本発売が待ち遠しい

購入したと仮定して、当面の用途はiPadやiPhoneで扱うデータの置き場ですかね。動画のストリーミングはぜひ利用したい。速度とかも気になります。うぅ、早く発売しないかなぁ。

広告