diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

シンプルで美しいUIのTodo管理アプリ「TeuxDeux」

先日のアップデートでプッシュ通知という素敵な進化を遂げたばかりのWunderlistを捨て、Todo管理アプリを乗り換えることにしました。 TeuxDeuxというアプリです。正直機能的にはWunderlistに劣りますが、それでも私はこのアプリを使いたい!その理由は3つだけ。しかし、私の心を動かすにはそれで十分でした。

TeuxDeuxとは

元々はWeb上で使えるTodo管理サービスをアプリ化したもの。そのため利用にはTeuxDeuxのアカウントが必要です。アカウントの作成はこちらから。なお、Web版の利用は無料ですが、アプリは有料となっています。

Web版の画面はこんな感じ。5日分まとめてTodoを表示することができます。

Web版の画面

また、画面下はSomedayとなっており、期限を決めていないTodoを登録するのに適しています。明確な期限が決まっていないものはまずこのSomedayに入れておき、ここから日付に割り振っていくという使い方がいいんじゃないかと思います。

Somedayは5つのカテゴリーを持っているので、種類ごとに分けておくと便利です。

使い方

Todoの登録

テキストボックスにTodoを書きこむだけでOK。簡単です。

Todo登録1Todo登録2

並び替え&日付の変更

タップしてドラッグで順番を入れ替えることができます。違う日付やSomedayに移動すればタスクの日付を変更可能。

Todo移動

完了にする

タスクをタップすると横線が入り、完了となります。もう一度タップすると再びアクティブに。

完了にする

オススメポイント

1、5日分の予定をまとめて見れる!

Web版だけではありますが、やはり一目で一週間分(5日)のTodoが見ることができるのは便利です。

一覧性

Wunderlistは当日と期限切れ、明日のタスクくらいまでは把握できていたのですが、数日先となるとタスクが見えづらくなってしまい、中期的な計画を立てるのには向いていませんでした。

しかし、TeuxDeuxならば直近の数日間のTodoが丸見えになるため予定が立てやすい。タスクを別の日に移動するのも簡単なので、何か変更があったときでもサクサク予定を組み立てることができます。

私の場合、アプリ側ではその確認がメインの使い方になっています。

2、未完了Todoの自動引き継ぎ

個人的にすごく感動したのがここ。今日やるぞ!と意気込んで当日のTodoに登録したものの、達成できずに気づけば次の日・・・。そんな経験はないですか?私はしょっちゅうあります。

そんな人でもご安心あれ。TeuxDeuxでは期限切れになってしまったTodoは自動的に翌日に引き継いでくれるのです!

Todoの引き継ぎ

Wunderlistをはじめ、他の多くのTodo管理アプリは期限切れになると期日の再設定を手動で行わなけれならず、これがかなり面倒でした。この手間がなくなるは超嬉しい!昨日やろうと思っていたことが達成できなかったら次はいつやるか、といったら大抵は翌日ですからね。

3、デザインが素敵!

ここはもう好みの問題ですが、個人的にはこのデザインが素敵すぎる!赤、白、黒の三色だけで構成されたシンプルな配色。無駄な装飾やボタンを一切排除した美しいUI。た、たまらん・・・。

デザイン1デザイン2

Web版もアプリもどストライクなデザインです。色々ごたくを並べたものの、結局この気持よさにひたりたいがためにこのアプリを使っているのが最大の理由かもしれません。やっぱりこういうのは使っていて気持ちよくないとね。

美しいは正義

機能面で若干の不満はあるものの、それを補って余るほどの心地良さがあり、総合的にはとても満足してます。Wunderlistもいいアプリなのですが、動作の軽さとデザイン性の高さはこちらの方が優れていると思います。

シンプルで美しいTodoリストを求めている方には超オススメです!

TeuxDeux
無料
(2016.10.29時点)
posted with ポチレバ
広告