diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

iPhoneでサクっとアクセス数を確認したいならAnalyticsがオススメ

ブログをやっていたりホームページを運営している人であれば、おそらくほとんどの人がGoogleAnalyticsを利用していると思います。でも困ったことにGoogleAnalyticsってiPhoneからだとブラウザでチェックできないんですよね。アプリはいくつもあるのですがその中でも個人的に好きなのがAnalyticsというアプリです。無料だしシンプルで良い。

グラフで見れる

私がこのアプリを知ったのはこちらの記事がきっかけでした。アイコンがかわいくて一目惚れ。

このアプリがいいのはグラフで見れるところ。あまり細かい数字を見てもよくわからないし、そこまで厳密な部分は気にしてないので、グラフで視覚的に見せてくれた方がわかりやすくて好き。Web版とほとんど変わらない感覚で見ることができます。

ちなみに、これがWeb版の画面。

Web版の画面

そして、こちらが同時刻にAnalyticsで見た画面。

Analytics

表示される数値はWeb版とほぼ同じ。データ取得のタイミングにずれがないってのもわかりやすくてありがたいですね。

必要最低限の情報がさっと見れる

個人的にはページビューが見れるだけで満足なのですが、ページを切り替えることで訪問者属性や検索ワードなども見ることができます。

▼Visitorsでは利用しているブラウザや地域などが見れる。

Visitor

▼Traffic Sourcesでは検索ワードなどが見れる。なぜかブログのが表示できなかったので写真はPosterousのやつ。

Traffic Sources

▼表示するデータの期間指定もできます。

期間指定

こちらもオススメ

一ヶ月単位とかじゃなくて知りたいのは今日のアクセス数なんだ!って方にはこちらがオススメ。これも無料です。

Dashboard for Google Analytics
無料
(2016.10.31時点)
posted with ポチレバ

ボタンひとつで今日、今週、今月と集計期間を簡単に切り替えることができます。数値の目標設定も可能。使い方はこちらの記事をご覧ください。

把握しておいて損はない

個人的にはあまり気にしないようにしていますが、やっぱりこういう数字は正直なわけで、ここから見えてくるもの、得るものも少なからずあると思います。ひとつの目標や指標にもなりますし、知っておくにこしたことはないかと。

それではまた。

Analytic
無料
(2016.10.31時点)
posted with ポチレバ
広告