diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

Read It Later ProでYoutube動画ページを見ると・・・

毎日活躍している大好きなアプリ、Read It Later Proですが、なんとこんなことまでできるのか!とちょっとした発見があったのでご紹介。この発見でRead It Laterに惚れ直してしまいました。いやー、本当に細かいところまで気を使っていてくれてるんですね。素敵。

Youtubeが直接再生できる!

それは偶然のできごとでした。私はいつものようにRead It Later ProでGoogleリーダーのRSSを読んでいました。次々と記事を読んでいく中、とある記事のタイトルをタップしたらその場でポップアップ画面が表示されたのです。

通常なら画面が切り替わって記事が表示されるので、こんな動きは初めてでした。なんだろうと思っていたら真ん中に動画再生ボタンが。

ポップアップ

おそるおそるタップしてみたら案の定動画の再生がはじまりました!

動画再生

全画面表示もできる!

全画面表示

なんだこりゃ!と思ってよくよく見てみたらその理由がわかりました。

その記事タイトルはYoutubeの動画ページの直リンクだったのです。Read It Later Proで記事内の埋め込み動画をそのまま再生できるのは知っていたのですが、Youtubeの動画URLを保存すると直接再生できるんですね。こんなことができるなんてまったく知りませんでした。粋な演出にちょっと感動。

他の動画はどうだろう?

Youtubeは直接再生できたけど、他の動画サイトはどうなんだろう?と考えるのはまあ自然な流れだと思います。気になったのでいくつか調べてみました。

検証

1、Vimeo

まずは一番可能性が高そうなVimeoから。動画を保存してタイトルをタップ。おお、ポップアップで表示されました!Vimeoも対応してますね!

Vimeo

2、Dairymotion

次はやや可能性があるんじゃないかと思われるDairymotion。タイトルをタップ。あれ、何も表示されません。ダメみたいですね。

Dairy Motion

ではフルプレビューモードで試してみましょう。こちらに表示を切り替えたら視聴できました。いちおう見ることはできるようです。

Dairy Motionフルプレビュー

3、ニコニコ動画

次は対応してたらいいなという希望を込めてニコニコ動画にチャレンジ。やっぱりダメですね。ログインを求められてしまいました。

ニコニコ動画

フルプレビューモードにしてからログインすれば視聴できました。一応見れるけど流石にめんどい。

ニコニコ動画フルプレビュー

4、FC2動画

最後は望み薄かなと思いつつFC2動画。埋め込み形式で動画の再生ボタンは表示されましたが、ボタンをタップしても視聴はできませんでした。Flashを使っているのでダメなのだそうです。南無三。

FC2動画

知らない機能があるもんだ

ポップアップ再生に対応しているサイトは少ないようですが、まあおまけみたいなものですからね。むしろYoutubeとVimeoが対応していることが凄いと思う。こういう隠し機能みたいのって見つけるとテンション上がりますよね。というわけでRead It Later Proの小ネタ紹介でした。

Read It Later Pro
App
カテゴリ: ニュース
価格: ¥350
広告