diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

サッとひと拭きで液晶がピカピカに!Casabella マイクロファイバークロス

iPad2を使っているとどうしても指紋で画面がベッタベタになりますよね。スマートカバーの裏地で多少はキレイになるとはいえ、これだけでは限界があります。そんな悩みを吹き飛ばす魔法のクロスがありました!Casabellaの「マイクロファイバークロス」という商品です。これはいい!と思ったので早速ご紹介。

Casabellaとは

私がこの商品を知ったのはこちらのツイートがきっかけでした。

「最強!?」と調べてみたら「Casabella」という家庭用のお掃除グッズブランドの商品であることが判明。マイクロファイバークロスはその商品ラインナップのひとつです。以下、Amazonの商品説明より引用。

「Casabella マイクロファイバー・グラスクロス」は、デリケートなガラス製品やミラー等を傷つけることなく磨き上げます。カサベラ社はCASA(家)/BELLA(美しい):「美しい家」というブランド名のもと、「掃除を楽しく」というコンセプトで、美しく洗練された商品を提供しています。ニューヨークの本社で商品企画、デザインを起こし、様々な国々で生産された商品は、その年の流行色をうまく取り入れ、業界ではもっともトレンドに敏感という評判を得ている一方で、厳選された素材を使用し、より簡便で機能性を追及した工夫が施されています。

Via Amazon.co.jp: Casabella マイクロファイバー・グラスクロス: ホーム&キッチン

8マイクロメートル以下(髪の毛の約1/266の細さ)という超極細繊維でできていて、洗剤を使わずにミクロ単位のホコリや汚れを簡単に拭きとることができる凄いやつなんです。

用途に応じて6種類のクロスがあるのですが、今回ご紹介するのはデリケートなガラス製品やミラーを傷つけずに拭ける「グラスクロス」という商品。楽天やAmazonでレビューを見てみたらどれも高評価だったので即購入しました。

こちらがパッケージ。海外のブランドなので説明はすべて英語です。

パッケージ

あざやかな水色のクロス。

中身

広げてみました。結構大きいですね。厚さもほどよくあります。メガネふきのようにペラペラじゃないのでしっかり拭くことができます。

広げてみた

iPhone4と並べてみるとこんな感じ。

サイズ比較

クロスの表面を拡大。でこぼこしてるように見えるけどマイクロファイバーだからかさわり心地は柔らかいです。この形状にも汚れが取れる秘密があるんでしょうね。

拡大

使ってみた

実際に拭いてみないことには良し悪しがわかりませんね。早速試してみましょう。まずはベッタベタに指紋を付けてみました。光の反射で分かりにくいかもしれないですが、見るも無残な状態です。

ベタベタ

さて、これがどうなるのか。いざ、勝負!

これから拭きます

グラスクロスで拭きとった中央部分だけピカピカの道ができました!予想以上のパワーだ。

一筋の光

続けてワッシャワッシャと全体を拭いてみました。

ピカピカ

どうですか!!もはや新品と見まごうばかりの輝き!ペッカペカやぞ!(光の映り込みを防ぐために変な角度の写真になってますがご容赦ください。。。)

いろいろ使えます

iPhoneやiPadの液晶クリーナーとしては東レのトレシーが有名ですが、Casabellaのグラスクロスもいいですよ!残念ながらトレシーを持っていないので比較はできませんが、決して負けてないと思います。

値段はこちらの方がすこし高いですが、本来家庭用の掃除用品として作られているだけあって、窓ガラスやテレビ、PCなど色々なものに利用することができます。iPad用ではなく、iPadにも使えるお掃除アイテムだと考えれば妥当な値段ではないかと。

例えば、うちは小さい子供がいるのでテレビなんかすぐにベタベタにされて、そのつど使い捨ての液晶クリーナーを使っていたのですが、このグラスクロスならそのまま拭くだけで何度でも簡単にキレイすることができるので、長い目で見ればこっちの方がお得になるのではないかと期待してます。

汚れをとる力は折り紙つきですので、興味があればぜひ試してみてください。@pvckyotoさん、素敵な情報ありがとうございました!

広告