diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

知っておくと便利かもしれないTwitter for iPadのちょい技

みなさんはiPadのTwitterクライアント、何を使っていますか?私はなんとなく最初に入れた「Twitter for iPad」が気に入ってしまったので、そのままずっと使い続けています。そんな中、普通に使っていたら気づきにくいけど知っていたらちょっと便利かも、というちょい技を発見したのでご紹介。

気になった会話をその場で表示

Twitterでメンションを飛ばしていると会話の履歴が見れる、というのはどのTwitterクライアントでも大抵備わっている機能だと思います。Twitter for iPadにも当然あるのですが、これをちょっと変わった方法で見ることができるのです。

通常、会話を見るときは次のような操作が一般的です。

TL上で会話を見たいツイートをタップ。

ツイートをタップ

すると別ウインドウが開いて、タップしたツイートとその会話が表示される。

会話を表示

しかし、これから紹介する方法を使えば、タイムライン中で会話を表示できます。やり方は次の通り。

会話を確認したいツイートを二本指で下に引っ張る。

ツイートを引っ張る

すると、写真のように選択したツイートの下にスルスルっと会話が表示されます。

その場で会話を表示

タイムラインを眺めていて「あれ?この人たちどんな会話してるのかな?」ってときにサクっと見れるので便利。大したことじゃないんですけど、スルスルっと会話が出てくるのが楽しくてついついやってしまいます。

プロフィールをその場で表示

ツイートをしている人のプロフィールが見たい場合、通常であれば次のような操作をしていると思います。

TL上でプロフィールを確認した人のアイコンをタップ。

ツイートをタップ

すると別ウインドウが開いて、プロフィールが表示される。

プロフィールを表示

これをちょっとだけ楽しく&カッコよく行うことができるんです。やり方は次の通り。

プロフィールを見たい人のツイートをピンチアウト。

ピンチアウト

するとツイートがパラパラっと展開していき・・・

展開中

その人のプロフィールをポップアップで表示することができます。

プロフィールを表示

これまた大した機能ではないのですが、プロフィールがパタパタっと展開する動きが楽しく病みつきになりますw

広告