diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

ツイートの自動保存をツイートメールからツイエバに乗り換えた5つの理由

ツイエバはTwitterのつぶやきをEvernoteに自動的に保存してくれるサービスです。

ツイエバとは

使い方などは今更私がとやかくいうよりも、その道に精通しているブロガーさんが丁寧に解説してくださっているので、こちらをご覧ください。

サービス開始当初はあまりの人気で受付を中止していたもののすぐに再開。このスピード感も素敵。ちなみに再開の知らせはこちらの記事で知りました。春友さんありがとうございます。

ツイエバが優れている5つの理由

ツイートの自動保存については、ツイエバを使う前からツイートメールというサービスを使って実践してはいました。その時の記事がこちら↓

つぶやくだけで自動的にEvernoteに情報を蓄積する仕組みを作ってみました

ツイートメールでも一日のツイートをまとめてEvernoteに保存することはできます。しかし、ツイエバの方が断然快適&便利なんです!その理由は次の5つ。

1、アイコンも保存(みやすい)

ツイエバで保存されたツイートは下の写真のような形式で見ることができます。ツイートしている人物のアイコンが表示されていて、一目で誰のツイートかわかるのがいいですね。見た目にも楽しいです。シンプルだけど整ったデザインも素敵。

見やすい

ちなみに↓はツイートメールで保存されたツイート。同じツイートでも見た目が違うと印象が全然違いますね。

ツイートメール

2、お気に入りとRTも保存できる

設定によってお気に入り登録したツイートとリツイートしたツイートも保存できます。ツイートメールはこれができなかったのでありがたいですね。これもアイコンが表示されるので、誰のツイートか一目瞭然で便利。(写真は勝手に引用するのはマズイと思ってぼかしが入れてあります)

お気に入り&RT

3、無料なのに広告がない

ツイートメールは前後に大きく広告が入ってくるのですが、ツイエバには一切広告はありません。純粋にツイートのみを保存したノートになるのでスッキリしていてGood!

4、パーマリンクも保存できる

ツイエバにはツイートのパーマリンクも保存されています。下の写真の◯で囲んだ部分をクリックするとパーマリンクを表示。これがあるとツイートを記事に貼りつけるとき非常に便利。これもツイートメールにはなかった機能です。

パーマリンク

5、ノートブックやタグの指定ができる

保存先のノートブックと、ノートに自動でつけるタグを自由に設定できます。事前に設定しておけば後から編集する必要がないので便利。これもツイートメールにはありません。

ノートブックとタグの設定

と5つあげてみましたが、これはあくまで自分のツイートを保存するという点において優れているという話しです。ツイートメールは他者のツイートも保存できるので、用途によってはツイートメールの方がいいという方もいると思います。

ツイエバ良いぞ

全Evernoteユーザーにオススメしたい。フォロー数の増減とかが見れるのもさりげなく嬉しい。刹那的なツイートを「記録」として再利用するために必要な要素が全部つまってると思う。開発者の方に感謝。

広告