diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

[iPad]Nドライブが電子書籍のファイル置き場に最適な件

数あるオンラインストレージの中でも最大級の容量を誇るNドライブですが、他と比べて連携サービスが少なく、今までいまいち使えない印象を持っていました。しかし、iPad2を手に入れてから電子書籍置き場として使ってみたら途端にNドライブがイケてるやつに見えてきた。

(※2016/10/29 現在は配信されていないようです)

Nドライブとは

NAVERまとめ」や「NAVER画像検索」などで有名なNAVERジャパンが提供するオンラインストレージサービスです。最大の特徴は無料で10GBもの大容量を利用できること。私が知っている中では最大の容量のオンラインストレージです。

NドライブAPPはiPhoneとiPad両方で使えるユニバーサルアプリで、Nドライブ上のデータの閲覧やダウンロード、Nドライブへのファイルのアップロードを行うことができます。また、iPhoneのBluetooth機能を使って、ワイヤレスでデータを共有することができるのも特徴です。

ただし、DropboxやSugarsyncなどの類似サービスに比べて、他アプリとの連携がほとんどないのが欠点。しかし、Nドライブの良さはまた別にあります。それは・・・。

PDFも動画も音楽も直接再生可能!

Nドライブの魅力、それはビューアーとして優秀であるという点。たとえばPDF。大容量のPDFファイルもその場で開くことができます。そのため自炊した電子書籍もこの通り。データをダウンロードすることなく閲覧できます。

NドライブでPDFを開く

ページを送る操作が横ではなく上にスワイプするのが最初はちょっと使いづらかったですが、サクサク動きますし慣れれば特に問題ありません。

上へスワイプでページ送り

そして、なんとPDFだけでなく動画や音楽も直接再生することができます!

まずは動画。アプリからファイルを選んで選択するだけで自動的に再生が始まります。再生までの待ち時間がほとんどないのが凄い。画質はちょっと荒めです。

動画を再生

音楽もこの通り!自宅の無線LAN環境で試したところ音が飛んだり映像が途切れたりすることはまったくありませんでした。

音楽を再生

なお、動画はmp4形式、音楽はmp3形式のみのサポートとなっています。

快適さの秘密は表示の速さ

SugarsyncやDropboxでも同じようにPDF、動画、音楽の閲覧・視聴はできるのですが、ファイルを開くまでにえらい時間がかかるので実用的ではありません。また操作ももたつくことが多く快適とはいえませんでした。

その点、Nドライブなら閲覧や視聴できるようになるまでの待ち時間が、他と比べてものすごく速いので、ストレスなくコンテンツを楽しむことができます。例えるなら各駅停車と新幹線といった感じでしょうか。この表示スピードの速さがNドライブの快適な視聴を支えているのだと思います。

(追記)あくまで私が試した中で感じたことなので、アップしたファイルのサイズやネットワーク環境によっては快適とはいい難いこともあるかもしれません。

iPadの容量を10GBアップ!

私はNドライブに動画と電子書籍を置いて、iPadで見るという使い方をしています。iPadだと画面が大きいので快適。

直接再生して楽しめるということは、ようするにiPad本体の容量を一切使わないということです。動画や電子書籍の容量は結構大きいので、これを10GBも外部に確保出きるメリットは大きいです。そうして空いた部分を別のコンテンツに割り当てれば、16GBのiPadでも上手くやりくりできるのではないかと思います。単純にiPadの容量が10GB増える感覚ですね。

容量不足に悩んでいる方は是非使ってみてください。

App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料 

広告