diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

iPad2にはやっぱりバックカバーも着けた方がいいね!安心感が全く違う

「iPad2はスマートカバーさえあれば裏は何もなくてもいけるでしょ。MacBook Proも何もしてないし」と思っていましたが、日々持ち運んでるとやっぱり傷が気になってきたのでバックカバーを購入しました。eggshellのやつです。薄いし軽いし取り付け簡単だし言う事なし。

取り付けは簡単

何はともあれ開封の儀。パッケージは思っていたより結構分厚いなという印象です。

パッケージ

開けてみました。中にはバックカバー、保護フィルム(前面用)、Dockコネクタ用のカバー、保護フィルムを貼るための布と紙の板が入ってます。

中身

保護フィルムは既に別のを貼ってあるのでここに入っていたやつはそのまま保管。今張っているのが剥がれたりしたら交換しようと思います。

今回のお目当てはあくまでバックカバー。こいつです↓

本体

クリアで薄くて軽い。左側がスマートカバー装着用にパックリあいてますね。

それでは早速装着してみましょう。iPad2の背面をフキフキしてカバーにドッキング。今の状態だとカバーの上に乗っけただけなので、まだちょっと浮いているのがわかると思います。

装着開始

あとはこの状態からiPad2の端っこをグイグイっと押し込んでいくだけで装着できました。スマートカバーを装着する部分の反対側だけちょっとはめ込むのがきつかったけど、特に問題なく完了。

装着完了

着けている感じがほとんどない

装着後の姿を前から見るとこんな感じ。

装着後

はじっこにちょっぴりカバーの縁が見えていると思います。ただ、カバーが本体よりも前に浮き出るようなことはなく、ほぼ平らな状態なので使っていて邪魔になる感じは一切ありません。

ボリュームボタンやカメラ、スピーカー部分などもしっかりあいているので、問題なく操作・使用できます。

カバーカメラ

もちろん、スマートカバーも装着可能です。

スマートカバー装着

とにかく薄くて軽い!

購入するにあたって、AppBankさんのこちらの記事を参考にさせていただきました。

Simplismのカバーと迷ったのですが、eggshellの方が約20gほど軽かったこともあって、こっちにしました。これがどれくらい体感に差をもたらすかはわかりませんが、装着して重くなったったという感じはまったくなし。

薄さも約0.9mmという極薄設計だけあって、装着したことによる不都合は一切感じられません。アプバンさんに書いている「着けた感じがほぼない」というのはまさしくその通りだと思いました。

ここが困った

全体的に大満足なのですが、あえてひとつだけ不満があるとすればスマートカバーを背後に折り曲げたとき(下の写真参照)に、本体背面にカバーがくっつきにくくなったという点。

スマートカバーを背面に

バックカバーを装着する前は、上の写真の状態だと磁力で本体の背面とスマートカバーがくっついてくれたのですが、バックカバーをつけた分磁力が弱まってしまい、本体背面にくっつきづらくなりました。

ちゃんと位置を調整すればくっつきますし、大した問題ではないのですが、この状態で持つことが多いので、個人的にはちょっと気になったところでした。まぁこれはどのバックカバーをつけても同じだと思いますけどね。。。

持ち運ぶことが多い人にはオススメ

バックカバーを着けたことによる一番のメリットは、やっぱり傷を気にしないで気軽に扱えるようになったこと。いままでは腫れ物を扱うかのごとく慎重に扱ってましたが、バックカバーがあるおかげで大胆に扱うことができるようになりました。

バックカバーの分重量は増えているはずなのですが、気軽に扱えるようになったので機動力はむしろアップしたと思います。「これまで以上にガンガン使ってやるぞ!」という気持ちになりました。もっと早く買えばよかったなぁ。オススメです!

広告