diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

iPhone Premium Apps、2011年5月25日のホーム画面

愛読しているブログ「覚醒する? @CDiP」さんでPremium Appsなる企画が立ち上がってます。ざっくりいうと、おそらくその人のこだわりがもろに出るであろうホーム画面の1画面目を見たーい、というもの。既に何名か参加されてるのですが、これとてもオモシロイ。自分ちょっとやってみたくなって参加させていただきました。

これが私のPremium Apps

これが私のホーム画面1画面目です。

ホーム画面

ドックは標準のままなので説明は割愛させていただきます。また、フォルダ内は純正アプリ詰め合わせとなっているので、こちらも詳細は省略します。では、左上から順にいってみたいと思います。

1、カメラ

標準のカメラアプリです。色々手を出したけど結局これを使ってます。扱いやすくてクセがない写真が撮れるところがお気に入り。写真を加工するときは、別に専用のアプリを使うようにしています。

2、Picport(PictShare)

Picport
360円
(2016.10.26時点)
posted with ポチレバ

様々なサービスに対応した素晴らしいアップローダー。私の場合アップロード先はほとんどDropboxです。ビューワーとしても素晴らしくて、カレンダー形式で写真を閲覧できるのが気に入っています。

3、純正アプリ1

純正1

Apple純正アプリの詰め合わせ。やっぱりなんだかんだで便利で使えるものが多いので1画面目からは外すことができず、ここにまとめて置いている状態。

4、純正アプリ2

純正2

純正アプリ1と同じ理由でございます。

5、SnapCal

EvernoteやTwitterと連携できる珍しいカレンダーアプリ。Facebookと連携すると友達の誕生日を顔写真付きで表示してくれるのが便利。肝心のTwitter、Evernote連携は使いどころがいまいちわからず。。。

6、aTimeLogger

aTimeLogger
無料
(2016.10.26時点)
posted with ポチレバ

タイムログを取ることができるアプリ。カスタマイズ性が高く、使い勝手は抜群。一時期は24時間体制でログを取っていたのですが、流石にそれでは息が詰まる&バッテリーの消耗が激しいので、今は主に仕事中と家での自由時間のみ使うようにしています。自分の時間の使い道を客観的に分析できて面白いですよ。

7、Wunderlist

複数のデバイス間で同期できるTodo管理アプリ。私はWin、Mac、iPhone、iPadで使っています。OSをまたいで使えるのは便利。余計な機能が一切ないシンプルさが好き。このアプリについては以前記事にしているので、詳しくはこちらをどうぞ。

8、Evernote

いわずと知れたゾウさん。思いついたことをメモったり、「なんだったっけなー?」という時に見返したり。

9、foursquare

Foursquare
無料
(2016.10.26時点)
posted with ポチレバ

位置情報付SNS、foursquareの公式アプリ。これの中毒性はやばいです。メイヤーになったときの達成感と、奪われた時の悔しさを味わったらもう抜け出せない。Tipsでクチコミ情報を眺めているだけでも街の知られざる魅力が発見できたりして面白いですよ。

10、Skype

震災時に物凄くお世話になったアプリ。電話が繋がらない中、Skypeだけは抜群の安定感を見せてました。実家や嫁さんとの連絡に大活躍。Skypeアウトを使って一般電話にかけることができるのも助かった。音声も通常の電話よりクリアで聴きやすい。いっそのことSkypeインを使って自宅の固定電話をSkypeにしてしまおうかと思っているほど。

11、Beluga

Beluga App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: 無料

これも震災以降に活躍しているアプリ。SMSのように使うことができます。いまは家族との連絡は全てこれになっています。

  • タイムラグがほとんどなく相手にメッセージが届く
  • 現在地を簡単に知らせることができる
  • バッテリーの消費が少ない

という点が気に入って使ってます。緊急時にはこの3つが本当に大事なので。GPS機能を使うアプリは一般的にバッテリーの消費が激しいですが、Belugaは現在地を取得するその一瞬しかGPSを利用しないので、バッテリー消費を最低限に抑えることができているのだと思います。ここが最高にイケてる。

12、Facebook

Facebook
無料
(2016.10.26時点)
posted with ポチレバ

Facebookの公式アプリ。あまりFacebookは使っていないのですが、これもやはり震災時の安否確認等に役に立ったので、ないがしろにはできないなと。何かあった時でも素早く連絡が取れるようにこの位置になっています。1画面目なら未読通知などを見逃す可能性も低くなりますしね。

13、カード類

カード類
240円
(2016.10.26時点)
posted with ポチレバ

インターネットを利用していると何かと必要になるクレジットカード情報。以前はいちいち財布から出して確認していたのですが、これさえあればiPhoneでサッとカード情報が確認できます。とても便利。万が一震災でカードを紛失したとしても、ここに情報を残しておけば何かと安心、というバックアップ的な思いもあります。

14、MediaMarker

メディアマーカー App

カテゴリ: ライフスタイル

価格: 無料

まだ使いこなせていないのですが、読書とアプリの記録を残すために使おうと思っているアプリ。これから使いこなすという決意をこめてここに。

15、feedly

Feedly - your work newsfeed
無料
(2016.10.26時点)
posted with ポチレバ

RyoAnnaさんのブログで知ったRSSリーダーアプリ。サクサク動く軽快な操作感、記事をタップしたときの「シュワッ」というエフェクト、スッキリしたデザインが素敵。

16、Maha

Maha
無料
(2016.10.26時点)
posted with ポチレバ

これもRyoAnnaさんのブログで知ったアプリ。ものすごくシンプルなTwitterクライアント。シンプルすぎて機能的には正直物足りないけど、そんなデメリットを吹き飛ばすくらいの「心地良さ」がこのアプリにはある。

あまりに惚れ込みすぎて現在のメインTwitterクライアントになってます。機能不足がTwitterライフに支障をきたすレベルになったら変更するかもw

まとめ

私の場合、明確な意志をもってこの1画面目を作ったというよりも、毎日使ってたら自然とこうなっていた、という感じなのですが、しいて特徴をあげるとすればこんな感じでしょうか。

  • 無料アプリが多い
  • 純正アプリてんこ盛り
  • 震災の影響強め

しかし、改めて見るとなんだか面白みがないホーム画面だなぁ。なんていうか花がない。まあでも今はこんな感じです。また期間置いて色々変わったころに再チャレンジしてみたいなと思います。

広告