diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

iPadでメールに画像を添付する最もシンプルで簡単な方法

iPad2のカメラで撮った写真やアプリのスクリーンショットなど、ちょっとした画像をメールで送ることって日常的にありますよね。そういう時、今まではカメラロールからメールを作るしかないと思っていたんですが、そんなことしなくても、もっと簡単にガラケー感覚で画像を添付する方法があったんです。意外と知らない人が多いんじゃないかと思ったのでご紹介。

一般的な画像の添付方法

iPadやiPhoneで画像をメールに添付するとき、みなさんはどのようにされていますか? おそらく、写真アプリ起動→送る写真を選択→「メールで送信」をタップ→メール作成、という方がほとんどなのではないでしょうか。このやり方でも問題なく添付はできるのですが、若干不便な点があります。それは、メールを作りはじめてから写真を入れたい、と思ったときに対応できないこと。

この場合、一旦作成中のメールの文言をコピー、次にカメラロールから新たにメールを作成し、コピーしておいた文言を新たなメールにペーストする、という何とも面倒な手順を踏まなくてはいけません。これはあまりに使いづらい。

今回紹介するのは、この問題をサクっと解決してくれる素晴らしいTipsです。その方法とは・・・

コピー&ペースト

見出しでいっちゃいましたが、答えはコピペです。元ネタはこちらの記事。

これを見たときはとてつもない衝撃を受けました。iPhoneを2年以上使ってたのに全然気づかなかった。。。で、これと同じことができるかどうかiPad2でも試してみた、というのがこの記事。

やり方はこんな感じ。

メールの作成画面を開く。

メール作成

「写真」アプリを起動。添付したい画像を長押して「コピー」をタップします。

画像をコピー

ホームボタンを素早く二回押し、マルチタスク状態に。

アプリ切り替え

メールに戻り、画像を挿入したい位置を長押しして「ペースト」をタップします。

メールにペースト

じゃーん!画像が挿入されました!

画像の添付完了

たったこれだけです。

これ本当に便利!iPadでもめっちゃ重宝してます。ののこさん本当に素敵なTipsをありがとうございました。

おわりに

コピペ、言われてみればごもっともだし、特別な操作でもなんでもないのですが、なかなか気づかないものですね。本当に使えるテクニックなので、ぜひ活用してみてくださいね。

広告