diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

iPhoneとBluetoothキーボードの組み合わせが良い

先日買ったBluetoothキーボードですが、その後も大活躍してます。主な使い方は、外出時のちょっとした空き時間にカフェなどに入って、ブログを書いたりTwitterやったり。

当然のことですが、フリック入力に比べるとやっぱり断然速いんですよね。ブログだと大体一時間で二記事分くらいの文章を書くことができます。フリック入力だったら軽く3倍くらい時間かかるので、十分すぎる費用対効果だと思います。

なぜかはかどる出先の作業

カフェでの作業って何故か妙にはかどるんですよね。ファミレスでテスト勉強する学生の気持ちがわかった気がします。これを「外だと作業がはかどるの法則」と命名したい。テレビとか雑誌とか、家にいると目に入る色々な誘惑が一切ないからなんじゃないかと思うのですが、どうなんでしょう。

入力速度もあがる、いつもより集中もできる、といいこと尽くしのiPhone+Bluetoothキーボードスタイル。ひとつ問題があるとすれば、BluetoothをオンにしているとiPhoneのバッテリーの減りが大幅に早くなるってことですかね……。この部分は携帯用バッテリーで補うしかないかな。

キーボード

参考リンク

広告