diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

仙台駅東口のレトロなオシャレカフェ「理科室のオルガン」

理科室のオルガン

カフェ巡り好きのお義姉さんに連れられて家族でカフェ飯して来ました。今回行ったのは仙台駅の東口にある「理科室のオルガン」というカフェです。お店の場所は駅から大体7〜8分ってとこでしょうか。そんなに遠いわけじゃないんだけど、ちょっと裏手の方にあるので初めて行くときは道に迷うかもしれません。

店舗としては小さめだけど、席は意外と多め。カフェ本で紹介されるくらい有名らしく、私たちが行ったときは開店から15分しか経っていないのにほぼ満席でした。

お店のホームページによると、食の素材、安全、健康といった部分にこだわったカフェのようです。ちなみに店内には100年も前に学校で使われていたオルガンが置いてあるのだとか(行った時は気づかなかった・・・)。だから理科室のオルガンって店名だったのか?

バランスのとれたお食事が嬉しい

しっかり目のお食事は「冬のパレットサンド(750円)」と「ドクターランチ(850円)」の二種類。嫁さんとお義姉さんは冬のパレットサンドを、私はドクターランチを注文しました。こちらがドクターランチ↓

ドクターランチ

豚肉の生姜焼き、ご飯、ニンジンジュース、汁もの、ぜんざいが付いてきます。甘めのタレで味付けされた豚肉がすっげー美味くてご飯がガンガン進みます!全体的にバランスのとれた食事になっているのが嬉しいですね。そしてこっちが冬のパレットサンド↓

パレットサンド

くり抜いた食パンに海老フライやパスタや野菜といった具材が入っているほか、くり抜かれたパン、スープ、アイスが付きます。くり抜かれた丸形のパンに自由に具材をサンドするのがオススメの食べ方。見た目にもかわいくて女性受けしそうなメニューですね。

どちらも見た目より結構ボリューム満点でした。カフェ飯ってがっつり食べれるものが少ないんですけど、その点でも満足できる内容だと思います。

スイーツもコーヒーも美味しい

やっぱりカフェといえばコーヒーにケーキですよね。スイーツは二種類あったんですけど「ブラウン教授」という方はまさかの売り切れ。開店から一時間も経っていないのに。。。流石は人気店。仕方なくもう一つの方を頼みました。「正座ロールオルガン座」です↓

ロールケーキ

見た目もかわいいですねー。食べるのがもったいない。

・・・まあ食べるんですけどw

しっとりした記事にあっさり目のクリーム。お味は申し分ないんだけど、ちょっとボリュームが物足りなかったかな。もうちょいサイズが大きかったら文句なし。そしてこれ↓が「博士コーヒー」です。

博士コーヒー

正直コーヒーの味はよくわからないのですが、コーヒー好きの嫁さん曰く美味かったそうです。ちなみに、コーヒー豆はお土産で買うこともできるみたいです。クッキーとかパンも持ち帰りで売ってました。

あとこれ、子供用に頼んだオレンジジュース↓

オレンジジュース

ビーカーみたいな容器に入って出てくるんです。こういう細かい遊び心は素敵ですね。

それにしても「博士コーヒー」とか「正座ロールオルガン座」とかネーミングも面白くていいですよね。お店の雰囲気もさることながら、こういうところもワクワク感を演出するのに一役買っているような気がします。

おわりに

料理やコーヒーがどうこう以前に、お店の雰囲気がまず良い!非日常感が味わえる特別な空間とでもいいましょうか。例えるならディズニーランドに行ったときみたいな不思議なワクワク感が楽しめるお店だと思います。オススメ!

参考リンク

広告