diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

バーコードを読み取るだけで最安値が検索できるiPhoneアプリ、ショッピが年末年始に大活躍!

ショッピ

年末年始に我が家の家計を助けてくれた素敵アプリ、ショッピを紹介したいと思います。ショッピは、iPhoneのカメラを使って商品のバーコードを読み取ると、楽天、ヤフーショッピングなどで、その商品を販売しているショップの売値をチェックすることができるアプリです。

ショッピ

クリスマスに活躍

このアプリの用途として、はじめは日用品とかでの利用を思い浮かべていたので、数十円の違いのためにわざわざそんな面倒なことはしたくないと思っていました。なので、インストールしてから半年くらいの間は、一回か二回立ち上げたくらいでほとんど触ってもいませんでした。そんな私がこのアプリを神アプリだと思ったのはクリスマスのこと。

子供のプレゼントを物色しに百貨店に行ったときのこと。子供がおもちゃで遊んでいる間暇だったので、何の気なしにその辺のおもちゃのバーコードをいくつか読み込んでみました。すると、検索結果を見てびっくり!目の前で5500円と値札が貼られているおもちゃが、楽天のショップではなんと2000円も安く売ってるじゃないですか!?

息子はプラレールのつみおろしステーションと貨物列車を欲しがっていて、どちらかひとつにしなきゃなーと思っていたのですが、ショッピで検索したお店ならこのふたつを買っても、百貨店でつみおろしステーションひとつ買うより安い!ショッピのおかげで、両方とも買ってあげることができたのです。この経験以来、数千円程度の商品を買うときは、事前にショッピでチェックするのが習慣になってしまいました。

初売りで大活躍!

新春のお楽しみといえば初売りですよね。年に一回のイベントだけに財布の紐が緩みがちになりますが、果たしてこの買い物が本当にお得なのかどうか・・・と不安になったことはありませんか? その不安、ショッピを使えば解消できます!初売り特価に流されてレジに持って行く前に、商品のバーコードをさっと読み込んでみましょう。

検索結果に出てくる価格より、目の前の特価の方が安ければ買い、高いのであれば、今回は購入を見送ることをオススメします。実際、私も年始にコンポを衝動買いしそうになりましたが、ショッピで調べたら特別安いわけではなかったので思いとどまりましたw

まとめ

ショップのキャッチコピーに「before you buy」とありますが、これぞまさしくショッピを表す言葉そのものだと思います。買い物の前にショッピでチェック。家計を守る全国の主婦にオススメしたいアプリです!

広告