diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

ATOK Pad for MacはATOK試用版に申し込めば誰でも使える!

Atok Pad for Mac

先日、ATOK Pad for Macがリリースされました。ATOKユーザーでないと使えないと思っていたので諦めてたのですが、今月号のMacファンで試用版に申し込めば使えると書いてあったので早速試してみることに。

利用するには

まずは試用版に申し込む必要があります。こちらのページから「ダウンロードはこちら」をクリック。

Atok.com

「ダウンロードする」をクリック。

ATOK試用版ダウンロード

下記の画面が開くので、「atokpad.dmg」をダブルクリック

インストーラー

ATOK Padをアプリケーションフォルダにドラッグ&ドロップ。

インストール

これでインストールは完了。ATOK Pad for Macが起動します。

ATOK Pad for Mac

感想

呼び出し方法が秀逸!

ATOK Pad for Macを起動しておけば、optionキー二回押しでいつでも呼び出せます。別の作業をしているときでも、アイデアが浮かんだ瞬間にすぐメモできるので、そのときの感情や記憶を劣化させることなくそのまま残すことができるようになります。

EvernoteやTwitterとの連携が便利!

入力した内容をボタンひとつでEvernoteやTwitterにポストすることができます。Evernoteに残しておけばiPhoneからでも続きが書けるようになるので、iPhoneでブログ書くことの多い私にはありがたい機能です。

書き味がいい

余計な機能が一切省かれているので書くことに集中できる気がします。動作もサクサク快適で書き味はいいと思います。

総論

オプション二回での呼び出しできる手軽さが最高!ちょっとしたメモや走り書きに最適なアプリだと思います。個人的にはATOK Pad for Macでブログ記事の概要だけガーッと打ち込んで、清書はEvernoteかOmmWriterで、という使い方になりそうです。

広告