diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

2010年に購入したApple製品まとめ

AppleTV

2010年にはじめたこと」に続いて、2010年に購入したApple製品を振り返りたいと思います。

MacBook Pro

iPhoneの使いやすいUIや快適な操作感ですっかりAppleの魅力にはまり、2010年の夏についにMacBook Proに手を出してしまいました。Macデビューの記事はこちら

Windowsから乗り換えて約半年くらい経ちますが、今のところ不便な点はひとつもなし!素晴らしく快適に使えています。特にiPhoneとMacの合わせ技は最高ですね。アドレス帳、スケジュール、ブックマーク、などなど全てが一元管理できるようになりました!

One to One

MacBook Proの購入と同時にOne to Oneも購入。One to Oneは最初の利用から1年間の間であれば、何度でもAppleStoreでスタッフさんのレクチャーを受けられるというサービス。何を教えてもらうかは自分次第。Macの基本的な使い方、iLife、iWorkなど、知りたいことに合わせて丁寧に教えてもらえます。価格は9,800円。1年間セミナー受け放題と考えれば安いものです。

個人的にオススメのサービスなのですが、誰でも申し込めるわけではありません。Apple StoreでのMac購入時にしか申込むことができないので、Macを購入するのであればApple Storeでの購入を推奨します。家電量販店の方が安く買えるかもしれませんが、Macを使いこなせるスキルを身につける方が価値があると私は思います。Apple Storeで購入すると色々とサービスもしてくれますしね。

iWork09

こちらもMacBook Proの購入と同時にiWork09も購入。Macと同時購入だと3000円引きになってお得なのです。まだちょっぴりPagesをいじったくらいで全然使えていません。。。2011年はOne to Oneで学んでiWork、特にKeynoteを使いこなせるようになりたいです!

AppleTV

日本での映画配信の発表と同時に発売された第二世代のAppleTV。あまりの衝撃に発売日当日に衝動買いしてしまいました。AppleTVを買ってからYouTubeの便利さを改めて知りました。気になる動画があったらYouTubeでお気に入りに入れて、家に帰ってからAppleTVの大画面で見る、という使い方をしています。

家族にも好評で、嫁さんはK-POPの動画を、息子はキッズ向け動画を楽しんでいます。いまではリビングに欠かせないアイテムなりました。

以上!

今年はこれだけ。個人的に2010年一番の衝撃はiPadだったのですが、いくら説得しても嫁さんの許可が降りず、第一世代は見送ることにしました。

カメラがないのと、発売当初マルチタスク対応じゃなかったのも、購入を我慢した要因ではあります。今年の早々に第二世代のiPadが発売されるらしいので、そっちは確実にゲットしたいと思ってます!目下、それが今年一番の楽しみ。

今年のAppleはどんなサプライズを仕掛けてくるか、いまから楽しみですね。

広告