diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

最近ちょくちょく名前を耳にするビジネスSNS、LinkedInに登録してみた!

私もまだよくわかってはいないのですが、LinkedInはビジネスでの利用を前提としたSNSのようです。ちょっと前に読んだ「本田直之式 ハッピー・ワークスタイル ~秘訣はiPhoneとMacの連携にあり~ 」という本で初めて知りました。

上記の著書では以下のように紹介されています。

本田氏もおすすめするリンクトインは5000万人以上が利用するビジネス特化型のSNS。プロフィールはオンライン履歴書として機能します。

まだまだ日本での知名度は高くないですが、つい先日8000万人を越えたというニュースも出ており、ここ最近急激に伸びているようです。

もともと気になっていたサービスではあるので、何が特徴でどこがヒットの要因なのかを探るため、とりあえず登録だけしてみました。すべて英語で挫けそうになりますが、Googleの翻訳機能でなんとか乗り切ることができました。以下、登録手順を紹介しますので、これから登録される人は参考にしてください。

LinkedInのアカウントを取得する方法

公式サイトにアクセスし、名、姓、メールアドレス、パスワードを入力して登録。

LinkedInログイン

勤務先情報等を入力。ビジネス利用が前提だからこの辺の情報が必要になるわけですね。

LinkedIn登録

Googleのアカウントを設定。

Googleアカウントの登録

Gmailの連絡先からLinkedInに登録しているユーザーが検索されます。知り合い登録したいユーザーにチェックを入れて「Addconection」をクリック。

Googleの連絡先から知り合いを登録

Gmailの連絡先からLinkedInに招待したいユーザーを選択します。今回は誰も選択しないで進んでしまいます。

Googleの連絡先から招待状を出せる

プランを選択します。今回は無料のBasicを選択。

プランを選択

ここまで来たら登録完了。マイページが表示されます。

LinkdInメイン画面

登録完了!したものの

さて、ここから何したらいいんだろうか・・・もうちょい触ってみて、また記事書こうと思います。

広告