diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

iOS4.2はAirPlayが熱い

AirPlay

先日iOS4.2がリリースされましたね。これでiPadとも共通のOSとなったようですが、生憎私はiPadを持っていないので、iPhone版だけのレビューです。今回のアップデートは細かいものもいれるとかなりの数になるようですが、大きなところでは「AirPlay」「AirPrint」「iPhoneを探す」の三つでしょう。

特に注目したいのがAirPlay

これは平たくいうとiPhoneやiPad内のコンテンツを、AppleTVに飛ばしてテレビで見れるという機能。使い方も簡単。写真であれば、iPhoneのカメラロールの右上のアイコンをタップして「Apple TV」を選ぶだけでOKです。

カメラロールでAirPlay

そのままiPhone側で写真を切り替えると、テレビ画面もドンドン切り替わっていきます。ただ残念なことに、いまのことろカメラロールでは画像だけしか対応しておらず、動画はAirPlayで見ることができません。技術的にはできそうなもんなんですけどね。ここは今後のアップデートに期待かな。

もちろん、iTunesで購入したミュージックビデオや音楽も再生可能。YouTubeもiPhoneから飛ばすことができます。AppleTVの発売に続いてAirPlayのリリース、デバイスの垣根がドンドン取っ払われていきますね。AppleTVの更なる進化に期待!

広告