diwao日記

Web、ガジェット、仙台のお話

One to One初体験してきた!

行ってきましたOne to One。予約をした時間帯の10分くらい前に店内に到着。近くのスタッフさんに「あのー今日One to Oneを予約している者なのですが」と話すと、時間になったら呼ぶのでそれまで店内を見ていてくださいとのこと。

MacBook Proのケースを物色してたら名前を呼ばれたので席へ。ちなみに、仙台一番町店ではカウンター越しに説明を受ける感じになります。予約していた内容は「Mac OS Xに出あう」でした。初めてだからまずはここからなぁ、という思いで。しかし、話を聞いてみるとこれはパソコンって何ぞや、みたいなまったくの初心者用のメニューだそうな。

スタッフさん曰く「ある程度わかっている方でしたら、わからない部分や聞きたい点を教えていただいて、それに対してご説明する方がいいと思います」とのこと。

なるほど、そういうことなら、とMacを使い始めて疑問に思っていたことを質問。

1、Macのインストールについて

アプリケーションをインストールするとき、インストール用のファイルをダウンロードすると、デスクトップに自動的に謎のファイルが出きるのが、翌日になったらそのファイルがなくなっていた。それは何故なのか?

ダウンロードしたファイルは「◯◯◯.dmg」というファイル。これが展開されたものがデスクトップに表示されていた。一度PCを落とすと、展開されていたものが閉じるので。翌日になったらデスクトップ上のファイルは消えていたそうそうです。

2、Macでのファンクションキーについて

Windowsのときは、全角カナを入力したいときは、文章を打ってから「F7」を押していた。MacではF7を押しても変化がないが、同じことはできないのか?

Macでは「fn」を押しながら「F7」を押すことで、Windowsと同様の効果が得られる。

3、Macのファイルの基本構造はどうなっているのか

Windowsでは「Cドライブ→ProgramFiles→アプリケーション」という階層構造だったが、Macではどのうようになっているのか?

Macでは、「Macintosh HD」が最上位階層となる。その下に「アプリケーション」「システム」「ライブラリ」「ユーザ」というフォルダがあり、さらに「ユーザ」の下に「ホームフォルダ」という家の形をしたアイコンのフォルダがある。

ホームフォルダの中には「書類」「ダウンロード」「ミュージック」「ムービー」などの様々なフォルダがあり、ユーザー独自のデータは基本的にその中の対応するフォルダに格納するといい。

ホームフォルダの中身はユーザーを切り替えると別ユーザーからは参照できないそうです。

初めてのOne to Oneはこんな質問をしていたら終わってしまいました。一時間って結構早いもんですね。次からは具体的に聞きたいことをまとめてから行こうと思います。その方がおそらくお互いにやりやすいでしょうから。まずはiPhotoでフォトアルバムを作るところをマスターしたいな。

広告